ばかにゅー.com

満員電車で大活躍!前で抱えても使いやすいビジネスリュック「ガジェタブル」

満員電車で大活躍!前で抱えても使いやすいビジネスリュック「ガジェタブル」

みなさんは“リュック”を普段から使われていますか? ビジネスシーンやプライベートでも便利なアイテムの一つと言えるリュック。

僕は普段から、パソコンや資料などを持って歩くことが多く、手に持つバックタイプでは負担が大きくなってしまうため、リュックを愛用しています。僕にとってリュックは欠かせないアイテムです。

収納量・デザイン・機能性、どれもリュックを選ぶ時には欠かせない要素だと思いますが、公共交通機関を良く利用する方へオススメしたいリュックがあります。

見た目はスマート、機能性も充実な「ガジェタブル」。シンプルだからこそのカッコ良さがあります。



リュックの持ち方を考慮して作られたのが「ガジェタブル」

満員電車やバスなどで、背負うリュックを前で抱えることって良くある光景ですよね。しかしその反面、狭い環境でリュックを背負ったまま、周りの人に迷惑をかけている現状もあります。

リュックを前で抱えたところで、使いづらいですよね。鉄道各社ではポスター等で「リュックサックは前に抱えるか、網棚に置くなど他の方の迷惑にならないように」と、持ち方のマナーを促していたりするので、リュックを前に抱える行動は自然と受け入れられています。

そこで、リュックを前に抱える機会が多くなった今「ガジェタブル」が開発されました。

前に抱える専用と言っても過言ではない機能

「ガジェタブル」は、抱えた時の事を考え、さまざまな機能を兼ね備えました。

  • リュックを縦に抱えた時に、荷物を取り出しやすいクッションポケット

    これは非常に助かりますね。オーソドックスな抱え方として、利用シーンの需要が目に浮かんできます。スマホ、財布、手帳などのすぐ取り出したい物はこのポケットに決まりです。

 

  • リュックを横に抱えた際に荷物を取り出しやすいサイドポケット


横に抱える場面ってある? みなさん良く見て下さい、このリュックはショルダー式にもなるのです。縦で抱えた時と同様に、すぐ取り出した物はここに収納しておくと便利ですね。

フリースタイルな便利さ、この上ない

リュックの中は機能性に優れていて、使い勝手がとても良い仕様になっています。

  • 縦・横どちらからも取り出せる吸水速乾ボトルホルダー

この機能は、あるのと無いのじゃ大違い。ボトル系の飲み物って長さがあって、リュックの中から取り出した時、腕を上に伸ばさないといけないですよね。となると、狭い環境下で「あー喉乾いた」なんてことになれば、断然横からも取り出せる「ガジェタブル」のリュックが良いと言えます。

 

  • 縦・横どちらからも取り出せるPC 収納部

さすがに満員電車とかでパソコンを取り出すなんてことは、まずないと思います。しかし、満員電車で座席に座っているのなら話は別。「この移動時間に資料を作らないと」や、早急にデータが欲しいなどと要望があったらどうでしょう。パソコンを出さざる負えません。

そんな時パソコンをリュックから取り出す際、隣に座っている人に腕がぶつかり、もめ事にでもなれば最悪ですよね。こういったリスクを減らし、リュックの横からスマートにパソコンを取り出せるのが「ガジェタブル」。

何事もスマートに効率よくこなすあなたへ

ガジェタブルリュック、欲しくはありませんか? 分かりますとも、カッコよく、スマートに物事をこなすあなたはこれが無ければ始まらない。それじゃお好みのリュックをお選びください。

ビジネスリュック「ガジェタブル」
ブランド名【ace.(エース)】
素材:ナイロン
カラー:ブラック、ネイビー、カーキ

品番  サイズ(H×W×D)  容量  税抜き価格
55531  26×35×9cm   9L  ¥17,000
55532  28×39×10cm  13L  ¥19,000
55533  30×42×10cm  15L  ¥20,000
55534  40×29×10cm  14L  ¥21,000
55535  43×30×10cm  16L  ¥22,000

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image