ばかにゅー.com

マンガの“飯”をガチで再現!新感覚グルメドラマが放送決定

マンガの“飯”をガチで再現!新感覚グルメドラマが放送決定

マンガに出てくる料理って、すごく魅力的ですよね。斬新な肉の丸焼きから、高級な和食など、マンガに登場する料理はいろいろあるかと思います。

みなさんも一度はマンガに登場する料理を食べたくなったことがあるのではないでしょうか。

実は、そんなみなさんの願望を叶えた単発ドラマが放送されるって知っていましたか。ドラマのタイトルは「マンガ飯 凄腕シェフが本気(マジ)で再現」といいます。

とは言うもののみなさんが食べれる訳ではないですが、マンガに出てくる料理を実際に再現するドラマとのことで、気になる方も多いのではないですか。

「世界の渡部」さんも、きっとチェック済みのドラマだと個人的には思っている、注目のドラマだと思いますよ。



ドラマ「マンガ飯 凄腕シェフが本気(マジ)で再現」について


ドラマの主人公は「田部健二郎(たべけんじろう)」、年齢は52歳で一流商事会社の閑職に追いやられたサラリーマンです。

仕事に対する意欲はありませんが、「食」に対する意欲は人並外れ、異常と呼べるほど。世にあるグルメだけでは飽き足らず、マンガに登場する、現実では考えにくいマンガ飯を凄腕のシェフにお願いして再現してもらうのです。

田部健二郎は、ドラマの中に登場する架空の人物ですが、マンガ飯を再現するのは東海地方に実在するお店の本物のシェフとのこと。さらに、シェフはガチンコで挑戦しており、ドラマのようにうまく再現できるかどうかは分からないと言います。

本筋とは別に、そういった“リアル感”もこのドラマの楽しめる要素の一つです。

再現するのはどんなマンガ飯?

・「男おいどん」 松本零士 著
「タテだかヨコだかわからんビフテキ」
男おいどん(1) (週刊少年マガジンコミックス)
主人公、大山昇太(おおやまのぼった)が夢見る大ごちそうを再現するのは予約の取れないお店として有名な「肉山名古屋」の鳥居昭宏シェフ。

一辺が20cmはあろうかと言う巨大なサイコロステーキを再現しますよ。

・「包丁人味平」 牛次郎 作・ビッグ錠 画
「アイスクリームの壺揚げ」
包丁人味平 〈1巻〉 包丁試し1
丸いアイスクリームの中心をくり抜き、そこにジュースを入れて蓋をして油で揚げるという奇想天外なデザート。東海市の人気ケーキ店「セリュリエ」のパティシエ小笠原俊介さんが再現。

放送は11月からで、全国ではないので注意!

ということで、みなさんお待ちかねの放送日ですが、11月3日(土)となります。

ここで一つ注意、このドラマ「マンガ飯 凄腕シェフが本気(マジ)で再現」は中京エリアでの放送になります。しかし、中京エリアの地上波のみならず、配信や販売なども考えているので見れない人も、今後に期待です。

番組名
マンガ飯 凄腕シェフが本気で再現
※「本気」は「マジ」と読みます。

放送日時
2018年11月3日(土・祝)25時05分~26時05分(予定)

放送局
中京テレビ 東海3県(愛知県・岐阜県・三重県)で放送

出演者
甲本雅裕・詩織・「肉山名古屋」鳥居昭宏シェフ・
「セリュリエ」小笠原俊介パティシエ

番組サイト
https://www.ctv.co.jp/mangameshi/

Return Top

Copyrighted Image