ばかにゅー.com

料理が楽しくなるマルシェアプリ「Komerco-コメルコ-」

料理が楽しくなるマルシェアプリ「Komerco-コメルコ-」

クックパッド株式会社から、料理が楽しくなるマルシェアプリ「Komerco-コメルコ-」のiOS版が6/26より提供開始しました。あわせて出品専用アプリ「Komerco Creator(コメルコクリエイター)」も提供開始です。

料理は好きですか?
私は好きじゃないわけではありませんが、面倒臭くてやりません。ただたま〜に気が向いた時、料理します。例えば最近作ったものだとキュウリをごま油と醤油で和えたものとか、あと豆腐をとキュウリをかき混ぜたものだとか。なぜキュウリばかりかというとキュウリを頂いたからです。そもそも料理する気がないので、こういった食材を誰かからいただかない限り、料理しようにも材料がないんですね。
そんな私がご紹介していきます。



料理が楽しくなるマルシェアプリ「Komerco-コメルコ-」とは

Komercoは、料理道具やうつわなど料理系クラフト作品が買えるマルシェアプリです。
作り手であるクリエイターが出品したこだわりの作品を、アプリから簡単に購入することができます。提供開始に合わせて100名を超えるクリエイターが参加、約1,500品が出品されています。また、作品のストーリーを紹介する「コメルコバナシ」などの記事コンテンツも提供されていくようです。

てっきりレシピ提供のアプリかと思ったでしょう。ご存知の通り、クックパッドさんからはクックパッドというレシピのアプリがありますからね。今回はまたちょっと違うサービスになります。
「Komerco」は料理を楽しくするための料理道具や料理系クラフト作品が買えるマルシェアプリ。
最近ではSNSでも料理投稿というものが流行っているように感じます。テレビでもカリスマ主婦だとか料理研究家とか色々見かける場面が多いですよね。そういう人たちを見ているとすごく華やかで、影響を受けるのです。料理をしない私でも。
食卓を華やかにするのは料理の力もそうですが、料理を彩るためのうつわなどの力も大きいですよね。

モノとの出会いで料理はもっと楽しくなる

昨今、陶器市やクラフトフェアが数多く開催され、料理道具やうつわをテーマとした雑誌の特集や書籍も増えるなど、料理系クラフト作品が盛り上がりを見せています。また、InstagramなどのSNSでは、お気に入りのうつわ・カトラリー・リネン雑貨などでスタイリングした料理写真を投稿するなど、料理系クラフト作品と共に料理を楽しむ若い世代も増えています。

そうなんです。まんま同じことが出てきちゃいましたが、最近は料理の飾り付けにこだわる人たちが多くなってきている。
毎日の食卓をもっと心地よくしたい方、一生使えるモノがほしい方、機能性にこだわったうつわや料理道具が欲しい方、クラフトフェアや陶器市に行きたいけど機会がない方、クリエイターから直接お買い物をしたい方、そんな方々に向けてもっと料理が楽しくなる場を「Komerco」は提供してくれます。

「Komerco」 出品作品例

クリエイター専用アプリからショップ開設、出品登録が可能

Komercoは、出品専用アプリ「Komerco Creator」からクリエイター自身がショップ開設や出品登録を行うことができます。出品できるものは自身が製作・プロデュースする、料理や食卓が楽しくなる料理道具やうつわなど料理系クラフト作品です。2018年秋頃にはフードカテゴリも開始する予定です。

出品に関する詳細は「クリエイター特設ページ」をご覧ください。
クリエイター特設ページ:https://komer.co/creator

出店専用のアプリもあります。ガラス細工や陶芸、趣味を活用して自分の作品を売ることもできるのです。
料理だけではなく、何事にも言えますが、結構形から入るのって重要なきがするんです。確かに続かなかったら意味がないかもしれませんが、ただモチベーションの上がり方が一時だけでも違いますよね。楽しくないと思ってしまう料理も、道具にこだわりをかけることで趣味の一環にしてしまおう、なんてそんなことを思たら私も楽なんですけど。

クックパッドは「料理道具やうつわなどモノとの出会いをきっかけに、料理がもっと楽しくなる」という体験を、Komercoの提供を通じて広げていき、毎日の料理を楽しみにする人を増やすことを目指します。

Komerco (コメルコ) 料理が楽しくなるマルシェアプリ

Return Top

Copyrighted Image