ばかにゅー.com

アプリと連動のビンゴカードが発売!幹事が大助かりな機能とは

アプリと連動のビンゴカードが発売!幹事が大助かりな機能とは

ビンゴカードって何かとイベント事で使用されている定番な盛り上げアイテムですよね。

カードに刻まれた番号を抽選し、縦・横・斜めのいずれかに、番号を揃えられることが出来れば勝ちとなります。

大勢参加型の「ビンゴ大会」を開催しようと思うと、色々と大変だったりしませんか? ビンゴした方の景品だったり、ビンゴした順番だったりと、幹事をする方は苦労が絶えないのではないのでしょうか。

そんな幹事必見、便利な機能を備えたアプリ連動型のビンゴカードが発売されましたよ。幹事をされる人だけではなく、身近にビンゴ大会を開催する方もぜひ注目してください。



当選したかどうかが分かる!?


ビンゴカードと連動できるアプリというのが「ゲットマンツール」と呼ばれるものなのですが、注目すべき機能というのがこのゲットマンツールを使用してビンゴを行うと、カードの上部中央にある4桁の番号「No.○○○○」で、当選したかどうかが判明できてしまうといいます。

これって素晴らしいですよね。そもそもビンゴしたところで「私恥ずかしいからビンゴしたこと言わない」なんて人も実際にいるわけで、ビンゴする人数を計算した主催側、幹事なかはこの機能がある事により、スムーズにビンゴ大会を進められるということです。

もう、番号を掲載しなくて平気!

そう、先ほども言いましたがビンゴしたかどうかはアプリを使用すれば明白で分かりやすい表記。ビンゴカードのナンバーを入力することで、ビンゴになっている場合は「BINGO!」と表示され、ビンゴになっていない場合は「NOT BINGO」と表示されます。

従来は、小さなボールやホワイトボードに書かれた数字との照らし合わせなどを利用していましたが、もうそんな面倒は必要ありません。

当選確認はアプリに番号を入力するだけで出来ますし、排出された数字の確認もアプリ内でできるので、あなたのビンゴ状況は筒抜けですよ。

こうなれば、アプリの画面を映し出せるプロジェクターとか使用すれば、参加している人達にもわかりやすく、大規模なビンゴ大会のイベントや、イスが近く動きづらい会場、バスの中などでも4桁の番号を聞くだけで、瞬時にビンゴしたかどうかが解ります。

幹事が苦手なあなたもこれを利用すれば間違いなし!

いかがでしょうか、「ゲットマンツール」を使用したビンゴは便利で簡単でしょう。さらに、カード番号は0000~0299まで300種類用意されているので、大人数のビンゴ大会を任された方にはぜひ利用していただきたい。

・ランダムにカードを入れた50枚入りから販売しています、価格はこちら。

ゲットクラブ ビンゴカード50枚セット 200円(税込216円)

ゲットクラブ ビンゴカード100枚セット 390円(税込421円)

ゲットクラブ ビンゴカード150枚セット 570円(税込615円)

ゲットクラブ ビンゴカード200枚セット 740円(税込799円)

・アプリ「ゲットマンツール」のダウンロードはこちら

iTunes URL
https://itunes.apple.com/jp/app/gettokurabu/id1050046102

Google Play URL
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.porthy.getclub

「ゲットマンツール」サイト
https://www.get-club.net/tool/

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image