ばかにゅー.com

通勤のリュックは世界初3Dプリントで作るコレしかない!

通勤のリュックは世界初3Dプリントで作るコレしかない!

通勤に使うバックはPCを持ち運ぶのが当たり前になってから、手持ちではなくてリュックを使う人がものすごく増えてきましたよね。

持ち運ぶものが多くて重いからリュックにしたのに既製品だと個々でフィット感がまばらなので、結局のところ肩に負担がきてしまい疲れの原因になるなんてことも。

色々試して買わなくても、絶対にフィットするリュックが販売されるのでフィット感に悩んでいる人はこちらの商品を使ってみてください。



SEAL ERGONOMIC 3D(シール エルゴノミック 3D)とは

「SEAL ERGONOMIC 3D」は、長時間重い荷物を運んでも身体への負担を最小限にとどめてくれる、本当に身体に優しいリュックとは何かを考え、全く新しいアプローチより開発されたシリーズです。

「バックパックM」「バックパックL」をクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて、2018年4月18日(水)に数量限定で予約販売を開始し、開始後わずか5時間で目標金額(100万円)を達成するほど、人気と注目を集めています。

3Dスキャンで気軽にオーダーメイド

人間工学で作られた鞄と、解剖学を元にした3Dスキャン、株式会社JMCとの共同開発により生まれたオーダーメイドで作られる専用のサポートパーツ(以下3Dシェル)の3つを組み合わせることによって疲れにくい最適なフィット感を実現しています。

SEAL(シール)路面店にて行う背中局面の3Dスキャンは約5分程度で行われるので、より気軽にオーダーメイドが行えるのも特徴。

荷物の重量を分散し、肩への負担を約65%軽減、さらには正しい姿勢を維持する事により骨盤・背骨の歪みから発生する腰痛・肩こり・頭痛など体の不調の予防にもつながります。

バックパックM/バックパックLの機能

 

「SEAL(シール)」ブランドについて

SEALは2007年より始まった鞄を中心としたブランドです。

コンセプトである「地球に優しい製品」に基づき、WWF(世界自然保護基金ジャパン)への寄付、植林活動、各ブランドとのコラボ製品売上の海外発展途上国への寄付、各アーティストとのコラボイベントにより福島への利益全額の寄付などの活動を行っています。

製品概要

ブランド名 : SEAL(シール)

製品名   :バックパックM/バックパックL

価格    : 32,400円(税込)※既存型3Dシェルは24,300円(税込)

販売場所  : クラウドファンディングサイト「Makuake」、SEAL直営店(東京・大阪・神奈川)

販売開始日 : 2018年4月18日(水)※予約販売

ブランドURL: http://www.seal-brand.com/

Return Top

Copyrighted Image