ばかにゅー.com

あえて繋がらない匿名チャット「100(ワンハンドレッド)」で気楽に楽しもう!

あえて繋がらない匿名チャット「100(ワンハンドレッド)」で気楽に楽しもう!

SNSが普及している現在、みなさんは本垢・サブ垢・裏垢などを使い分けて利用されているのではないでしょか。

どのアカウントも、結果的にはフォロアーや、お気に入りなどで繋がっている存在となるのですが、ただただ匿名で、チャットをして楽しめる斬新なアプリがリリースされたことをご存じでしょうか。

その場での繋がりであって、それ以上でもそれ以下でもないということ。(使い方次第ですけどね)

何も考えずにただ話したい、ここにいる人たちとこの空間を共有したいなど、少し恥ずかしい気持ちもありながらも、こういった思いは誰にでもあるはず。

そんな時に使ってもらいたいのが「100(ワンハンドレッド)」というアプリなのです。



半径100メートルでの気軽にチャット!


「100」という数字には一体どんな意味があるのか気になりますよね。実はそこには二つの意味が存在しているんですよ。

一つは、「半径100メートル」にワンハンドレッドユーザーがいれば、すぐに匿名チャットを楽しめるようになっています。

従来のSNS系アプリであれば、ユーザー登録やプロフィールの作成などが必要だと思いますが、このワンハンドレッドでは、そういった面倒臭い登録などは一切ないんです。

誰でもすぐにはじめられ、ワンハンドレッドユーザー同士が半径100メートルにいれば、チャットを楽しめるという事ですね。

100分経てば履歴は消える!?

「100」という数字の二つ目の意味は、チャット履歴が100分で消えるという事です。

みなさんもよく使うLINEがあるかと思います、あれはチャットとはまた少し違ってきますが、大切な連絡ツールということもあり、会話の内容がしっかりトーク上に残りますよね。

それをもっとラフにして、尚且つ100分経つと自動的にトークが消えるというイメージがワンハンドレッドです。

トークの履歴が自動で消えてくれることもあり、チャットという気楽なフォーマットながらにして、より楽な気持ちでトークが楽しめるアプリと言えます。(まぁ、トーク荒らしのユーザーが増えない事を願います)

こんな環境で使ってみて!


なにはともあれ、触ってみて楽しむのが一番ですが、よりその場の環境を楽しめる使い方としては、イベントやフェス、あとはコンサート会場などで、同じ趣味の人たちとチャットをしてみるのも良いかもしれませんね。

趣味が会う人たちとワンハンドレッドを使うとで、楽しさや喜びを分かち合えるのではないでしょうか。

そしてビジネスシーンであれば、オフィス内で同じ会社の人たちとオープンコミュニケーション、などと言った使い方もできますよね。

ともかく、ワンハンドレッドのユーザーを増やさないと楽しめないので、今すぐダウンロードです!と言いたいところですが、現在iOS版のみなのであしからず。

・アプリ名 100(ワンハンドレッド)
・App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id1319737565?mt=8

・Webサイト
https://rockme.co.jp/works/100/

ライターはこの人

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image