ばかにゅー.com

ギター皇帝ダースベーダーが5年ぶりの復活「mockingbirdravelle」を要チェック!

ギター皇帝ダースベーダーが5年ぶりの復活「mockingbirdravelle」を要チェック!

今朝、電車の中でスマホからYouTubeアプリを開いて驚きました。

僕がYouTubeで動画を漁っていた時に一目惚れしてチャンネル登録してから約2年の間に1度も更新がなかったあの「mockingbirdravelle」チャンネルの動画に新作の通知が!



スターウォーズの要素はお面だけです

初めにお伝えしておきますが、記事内容でスターウォーズに関連する要素はこれから紹介する動画主がダースベイダーのお面を着けていること以外にはありません。

しかし、少し待ってはいただけないでしょうか、内容はお面を着けて一人、ギターを引くだけの動画ですが奏でるメロディーは人を無性に惹きつける音楽となっています。

僕は音楽界隈とは全くご縁がなく、ほんのちょっびっとだけ、ギターを触る程度で音楽のことなど何も知りませんし、もちろん楽譜も読めません。そんな僕でも完全に感覚のみで音に惹きつけられてしまいます。

しかも、このチャンネルには動画は10本(新作合わせて)しか公開されてなく、さらには5年間も更新がなかったにも関わらず現在でもチャンネル登録者が約2.9万人も残っているコアなファンが多いチャンネルです。

YouTubeで動画を知ったきっかけはルパン

前記の通り、ギターを趣味でたまーに弾くので、YouTubeで上手な方の動画を探すことが、一時期マイブーム。

そんな中、大好きな作品「ルパン三世」の曲を引いている「mockingbirdravelle」さんの動画を観たことがチャンネルを知ったきっかけでした。

そちらの動画は現在では総再生数450万回も視聴されています、新作が更新される前から僕自身、時折思い出しては再生していました。

正体は謎に包まれている

演奏をしているダースベーダー mockingbirdravelleさんですが、素性やプロフィールは一切不明です。

過去の動画でも、演奏を披露するのみでトークをしているものは見当たりませんでした。SNSもばかにゅー編集部が調査した限りでは見当たりませんでしたので、彼に会えるのはYouTubeの中だけのようですね。

ただ演奏のみでファンを惹きつける彼こそ本来の音楽で心を掴む姿なのかもしれません。

曲は基本的にカヴァー

公開されている動画で弾いている曲は基本的にはカヴァーになっていますが、任天堂のあの代表的キャラクター「マリオ」のゲーム音楽であったり「ドラえもん」の曲であったりと、視聴しているこちら側が知っているような曲を中心に弾いてくれているので、音楽に詳しくない方でも楽しめる内容になっています。

大好きな動画が久しぶりに更新されていたので、皆さんにも観ていただきたく記事にしてしまいました。
この記事の下で動画を視聴できるようになっていますので、興味を持たれた方は是非、視聴してみてください。

ライターはこの人

むーさん
また真面目って言われる。

真面目って言うな。ばかやろー。

チップスターうまし。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top

Copyrighted Image