ばかにゅー.com

無難など無い!「究極の2択」あなたはどっちを選びますか?

無難など無い!「究極の2択」あなたはどっちを選びますか?

学生の頃や仲間同士で集まった時などに、〇〇の2択を迫られたらどうする? などと言いながら無理難題の選択をして遊んだことってありますよね。

久しぶりにやってみたくありませんか。

苦渋の選択を迫られた状況などを想定し、究極と呼べる2択を考えてみました。ただ選ぶだけではなく、“もしも”の時に備えた思考を持ちながら2択を選んでみましょう。

“もしも”の状況が訪れた時、あなたはどんな考えを持ち、選択するのか楽しみです。それでは早速始めて行きましょう。



人類滅亡危機! あなたの選択が運命を左右する!?


地球に何らかの悪影響で、全人類が滅亡するという最悪の状況が訪れた。そして、あなたの選択で世界に平和が訪れる。その究極の2択はこれ。

【選択肢A】
あなたが全人類の目の前で「全裸」になる事により、地球も人類も助かり、世界に平和が訪れる。(全裸の救世主として、世界に知れ渡ります)

【選択肢B】
あなたの存在はこの世から消され隔離される事により、地球も人類も助かり、世界に平和が訪れる。(誰とも接することのできない隔離された環境で生涯を過ごす)

この選択を簡潔に言うと、「一時の恥」と「一生の孤独」の2択となります。あなたはどちらを選びますか?

“生涯”を共にする運命の人には“障害”が多い!?


これは男性目線になりますが、あなたに訪れた生涯共に過ごすパートナーの出現。この機会を逃せば一生独り身の人生となり、目の前に現れた二人の女性のどちらかを選ぶしかありません。しかし、そこには大きな壁が立ちはだかる究極の2択。

【選択肢A】
一人目は、世界でもっとも美しい顔と知られた最強の美女(まさにあなた好みのタイプ)だが、触れたらこの世から消失してしまう体質。その体質を除けば申し分なし。しかし、彼女に一生触れることは出来ない。

【選択肢B】
二人目は、世界でもっともブサイクな顔として知られている最恐の“ブ女(ブサイクな女)”だが、美女とは異なり彼女に触れることは許され、仕草や反応が抜群にカワイイ。(あなたが本当にブサイクと思う顔立ちをしています)

さて、とても難しい選択となりましたがあなたが好むパートナーはどっち。

会社の大事な商談、遅刻しそうな時にこんな……


あなたは平社員だが、勤め先の大企業が今後飛躍するかどうかが問われる大きな商談が今日。しかし、朝起きてみれば、遅刻するかしないかの瀬戸際の時間。猛ダッシュで支度をして家を飛び出たが、そこに待ち受けていたのは……

【選択肢A】
見ない顔のおばあちゃんが道路に倒れこんでいた。おばあちゃんを助ければ“遅刻確定”、正義感や善人とは無縁の自分だが、さすがに見逃すのは人間として疑問を抱く。なので「大丈夫ですか?」と一声かけ、病院へ連れて行くことを決意。おばあちゃんの命は助かりました。

もちろん商談には遅刻、上司に大激怒され、大事な商談はうまくいかなかった。(おばあちゃんの一件は言わなかった)

【選択肢B】
倒れこんでいたおばあちゃんを見るなり「大丈夫ですか?」と声をかけるが、人生のターニングポイントと言っても過言ではない商談に遅れる事は絶対に避けたい。周りに人がいないか探し5分、通りすがりの人に声をかけ、事情を説明したが他人任せに。そして、会社へと急いだ。(おばあちゃんは助からなかった)

商談はうまく行き、出世も確約され、人生明るい未来が待っている結果になった。(おばあちゃんの状況は知りません)

さて、人情が左右する2択となりましたがあなたがこの状況下に出くわしたとしたらどうしますか。

アナザーストーリーで選択した人生の末路を


ということで、ただ2択を選ぶだけじゃ物足りませんよね。独断と偏見で2択それぞれのアナザーストーリーを描き、あなたが選択した人生を勝手に作ります。さて、あなたの末路は……

【人類滅亡篇】
・選択肢Aの末路
あなたは後に、世界を救った人間として称えられ、超有名人となった。発売したヌード写真集はバカ売れし、生涯困らない程の大金を手入れ、億万長者となりました。

そして、世界で唯一「顔パス」で入国、飲食、娯楽など、ありとあらゆる事が世界中で許可してもらえる存在となりました。

・選択肢B末路
隔離され数年、精神病をわずらい、不安と孤独との戦いの日々が続いた。生涯を終える時、自分の存在が居たこと、亡くなったことは公表されず、人類の日常は淡々と送られていきました。

【運命の人篇】
・選択肢A末路
妻は美人で申し分ないが、彼女に触れられない事が原因でキャバクラ通い。人肌恋しい時期には、他の女性と関係をもつことも。自分にとって妻の存在が良く分からなくなり、結局離婚となった。

気付けば周りに人がいなくなり、独り身の人生。結局、触れられない美人が妻の時も孤独を感じていたのかもしれない。

・選択肢B末路
ブサイクな妻はある日突然顔が変わった。聞くところによると韓国へ行き、有名な整形外科へ行ったのだとか。以前とは別人の超絶美女へと変貌し、周りから羨ましいがられる妻に。

元々スタイルは良かった“ブ女”は顔を整形したことにより、美しさが話題に。メディアに取り上げられ、世界でもっとも美しい顔としてランクインしました。

【仕事篇】
・選択肢A末路
商談失敗から数日後、商談先のお偉いさんから自社へ連絡があり、「私の祖母を助けていただいたようで……」と直接お礼をしに自分のところへ。

あの時助けたおばあちゃんの事だと気づいた。そういえば、病院へ送った際に名刺を渡していた事を思い出し、あたふたしながらも「僕は当たり前の事をしたまでです」とカッコイイ良いセリフを残していた。

それからは商談先と話がトントン拍子に進み、気づけば大企業の役員になっていた。

・選択肢B末路
商談が上手くいき出世が確約されていたが、商談先のお偉いさんに不幸があった事が原因で、一度決まった話が白紙に。

その後、お葬式に足を運び気づいた、あの時の倒れこんでいたおばあちゃんだということを。ショックで仕事を休み始め、自暴自棄になり、仕事はクビ。

ショックからなかなか立ち直れず、ニート生活が長年続きましたとさ。

さて、いかがだったでしょうか。あなたが選んだ選択はどんな結果になりましたか? 想像・妄想の遊びとなりましたが、なんやかんやで楽しめたのではないでしょうか。また、妄想したくなったら書いてみますね。

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image