ばかにゅー.com

パリピが真面目にプレゼン!?日焼け最高、バイブス上がる

パリピが真面目にプレゼン!?日焼け最高、バイブス上がる

夏の日差しはあなたにとって敵なのか味方なのか。日焼けをしたいのか、したくないのか。パリピのプレゼンを見れば価値観変わるかも?!

ということで、今回「日焼けの良さ」についてプレゼンしてくれる方はコパトーン営業部のパリピ田チャラ男さんとなるのですが、なぜ日焼けをすると良いのか、なぜ日焼けをするとバイブスが上がるのか。

浮ついた男ならではの理由も交え、しっかりとした?プレゼンをしてくれました。

あっ「バイブス」とは感覚的なことになり、ハッキリとは分かりませんが、ここでは「バイブス上がる」は「気持ちが上がる」的な感じでとらえてもらえれば良いかと思います。



「日焼け」はとにかくモテる


「我々は人間が太陽に当たると、肌が黒くなることを発見しました。肌の色を黒くすることでモテる、そしてバイブスが上がる。これが日焼けシステムです。フォゥ!」とテンション高めのパリピ田チャラ男さん。

日焼けをすることで、とにかくバイブスに繋がると言いたいようで、肌が焼ける=良いことだらけとのこと。「戦略的バイブスシステム上昇」はこういうフローとなっている。

1【日にあたる】<2【肌が焼ける】<3【バイブスが上がる】……落ちが感覚的すぎる。

パリピならではの表現だが、ロジックツリーなどと言い、戦略的バイブス上昇についてこんな説明をしてくれています。

バイブスが上がるのはこんな仕組み

日焼けをすることで、「引き締まって見える」「健康的に見える」「リア充に見える」「強そうに見える」その結果「バイブスが上がる」とロジックツリーを用いて、その理由を説明。

体が引き締まって見えるのは納得ですが、リア充はまた別な気がするような……まー外に出ている分、日焼けしているということで、健康的なうえに活発で、楽しい生活をしているという意味ではリア充かもしれませんね。

紫外線には2種類存在

パリピのバイブス上昇させる日焼けには、リスクがある事も忘れてはいけません。

1つはメラニン色素とコミットし、肌を黒くしてバイブスを上げるサンタンを起こす紫外線A波。

そしてもう1つはブレイクスルーにより、肌に炎症を起こし、バイブスを下げるサンバーンを起こす紫外線B波。

このサンタンの良い部分を残しつつ、サンバーンのリスクをワンストップで解決するコアソリューションとして、「コパトーン」を紹介。何が言いたいかというと、バイブスを上げるにはコパトーンが良いとうこと。

肌を焼きたい人は「コパトーン」がオススメ

「コパトーンは炎症を起こすサンバーンのみを不採用、一方で日焼けを提案するサンタンに関しては一部を厳選して採用。結果、お客様のバイブスを最適化いたします。フォウ!」と魅力をパリピ田チャラ男さんが紹介。

肌に悪いサンバーンを吸収せずに、肌を黒くするサンタンだけを吸収するといった商品がコパトーンでは販売されており、この夏肌を焼きたい人にオススメですよーと説明しているわけです。

コパトーン商品紹介


コパトーン タンニング ウォーター SPF2
(日焼け用化粧水)
霧状ウォータースプレーで手軽に濃い日焼け肌に
・手軽に広範囲に塗りやすい
・アロエ・キャロット配合で肌のうるおいを保つ
・べたつかず快適なつけ心地
・炎症を引き起こす紫外線のみをカットし、濃い日焼け色に
内容量:200mL


コパトーン タンニング ウォーター SPF4
(日焼け用化粧水)
霧状ウォータースプレーで手軽に健康的な小麦色の日焼け肌に
・手軽に広範囲に塗りやすい
・アロエ・キャロット配合で肌のうるおいを保つ
・べたつかず快適なつけ心地
・炎症を引き起こす紫外線のみをカットし、健康的な日焼け色に
内容量:200mL


コパトーン ゴールデン タン オイルフリー ローション
(日焼け用乳液)
べたつかないローションでサラサラの使い心地 健康的な小麦色の肌に
・オイルを含まないのにのびがよく、べたつかず、サラサラの使い心地で汗をかいても快適
・ビタミンE誘導体(酢酸トコフェロ―ル)配合で肌のうるおいを保つ
・不要な紫外線をカットしながら、美しい小麦色をつくる
・アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが起こらないということではありません)
内容量:120mL


コパトーン トロピカル サンドフリー ハワイ
(日焼け用オイル)
べたつかないオイルで手軽に濃い日焼け肌に
・サラッとしていて、べたつかないドライオイル
・アロエベラエキス配合で肌のうるおいを保つ
・深く濃い日焼けをつくる
内容量:120mL

この夏は、パリピ田チャラ男さんのオススメするコパトーンで良い日焼けをして、バイブス上げてみませんか?

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image