ばかにゅー.com

「企業コラボ東京プロジェクト2018」 秋だからこそアートを楽しみませんか

「企業コラボ東京プロジェクト2018」 秋だからこそアートを楽しみませんか

株式会社ゼルスは今年で6年目を迎える、中目黒、代官山の街をアートギャラリーにする、企業とアーティストのコラボイベント「企業コラボ東京プロジェクト2018」を2018年10月19日(金)~11月4日(日)に開催します。

今年のテーマはオランダの画家ヨハネス・フェルメール。10月5日から東京・上野の森美術館で日本美術展市場最大のフェルメール展の開催が決まったことに合わせて、イギリスの作品画像管理会社であるブリッジマン イメージズから画像使用許諾を取得し、フェルメールにインスパイアされた複数のアーティストたちが、フェルメール代表作の一つでもある「真珠の耳飾りの少女」(オランダ・マウリッツハイス美術館所蔵)をテーマに作品を描きます。

この真珠の耳飾の少女、とても有名な絵画ですよね。そんな有名な作品をテーマとした本イベント。
企業コラボ東京プロジェクトでは絵画だけではなく、様々なアートを楽しめるイベントとなっています。普段、アートに触れることがない人でもきっと楽しむことができるイベント。
早速ご紹介していきます。



「企業コラボ東京プロジェクト」とは

「企業コラボ東京プロジェクト」は、企業と街と人と芸術が一体となり、日本を活性化させ、さらに世界に発信する機会を広げていくための画期的なアートと音楽の祭典です。
2013年より「企業コラボアート東京」は、「アートビジネスの新しいインフラを創る」というコンセプトの下、“企業の力”と“アートの力”を結び、街中のあらゆる業種の店舗をアートと音楽で演出し、新たな空間を造り上げてきました。

2020年オリンピックイヤーに向け、東京カルチャー発信の地でもある「中目黒・代官山」エリアにて街中の店舗や企業が、アーティスト、ミュージシャン、シェフ、パティシエなどを支援することで新たなビジネスチャンスを確立し「アーティスト達の活躍できる場所や場面を増やし、育てる環境の確立」、世界中のアーティスト達から注目され、集まり、発信できる「人々の五感を刺激する楽しく新しいアート・音楽・フードの新しいマーケットの確立」を目指します。

アートと一言で言っても様々な表現の仕方があります。絵だったり音楽だったり、そして食だったり。
そんなアートで人と人が繋がる街中を舞台にした大きなイベント。一体どんなものを楽しむことができるのか。
詳しくご紹介します。

どんなイベントが開催されるの?

「企業コラボ東京プロジェクト2018」にて開催されるイベントについてご紹介します。

■街中にギャラリーが出現!「ART&MUSIC WALK」
開催日:2018年10月19日(金)~11月4日(日)
場所 :中目黒・代官山エリアの参加店舗

中目黒・代官山エリアにある様々な店舗に、企業イメージを象徴するアート作品をイベント期間中、展示・販売し、街中に複数のギャラリーを出現させます。また、中目黒のMDP GALLERY会場ではフェルメール トリビュート展が開催され、中目黒高架下にある中目黒 蔦屋書店付近にヨハネス・フェルメール「真珠の耳飾りの少女」の巨大3Dアートが現れます!
昨年から始まった「MUSIC WALK」も加わり、クラシックやジャズなど幅広いジャンルのミュージシャンが中目黒SPACE Mでインストアライブを行ない、音楽・アートが融合した新たな空間を演出します。

■フェルメール トリビュート展
開催日:2018年10月19日(金)~11月4日(日) 11:00~19:00
場所 :[メイン会場]中目黒「MDP GALLERY」

10月5日から東京・上野の森美術館で開催されるフェルメール展。
オランダの画家ヨハネス・フェルメール。寡作で知られ、現存する作品は35点とも言われています。国内外で高い人気を誇り、2008年に東京・上野の東京都美術館で開かれたフェルメール展は93万人の来場者を記録しました。今年開催のフェルメール展は混雑が予想されるため、日時指定入場制が導入されるなど国民の関心の高さがうかがえます。

当社の本展は、トローニという独自の様式に分類されるフェルメールの代表作「真珠の耳飾りの少女」にスポットを当て、メディアの普及により表面的で視角重視になっている現代社会にこそ、表面上のモノや事象を“描き写す”のではなく表面上では計り知れない内面的なものをフェルメールにインスパイアされた現代のアーティスト達が“表現する”作品を展示。

■アーティスト ナイトライブ!
開催日:<1st stage>2018年10月26日(金)、27日(土)、28日(日) 17:00~20:00
    <2nd stage>2018年11月2日(金)、3日(土)、4日(日)  17:00~20:00
場所 :中目黒「SPACE M」

音楽ライブ、DJパフォーマンス、アートライブペイント、ダンスパフォーマンスなど様々なアーティスト達が毎週末にタイムスケジュールで行うアートと音楽のライブフェスを開催します。

■アートマルシェ「Place du Arukas」
開催日:2018年10月20日(土) 11:00~18:00
場所 :中目黒「アトラスタワー前 交通広場」※東急東横線「中目黒」駅前

19世紀末から20世紀初頭のパリ。芸術の中心はモンマルトルにあり、若き芸術家たちの熱気に満ち溢れていました。今でも当時の面影を求めて多くの観光客が訪れるモンマルトル。なかでも人気を集めるのは、画家がイーゼルを立て、絵を描き、観光客を楽しませるテルトル広場です。
そんなテルトル広場の風景が中目黒のランドマーク「ナカメアルカス」に登場。アートと音楽、フードの香りに包まれる特別な一日を演出します。

ということで超有名な絵画、ヨハネス・フェルメール「真珠の耳飾りの少女」が巨大3Dアートとなって登場したり、フェルメールの作品の内面的な部分にインスパイアされたアーティストたちの作品を展示したり、DJ、アートパフォーマンス、ダンスなどの動きのあるアートが登場したり、アートに囲まれて美味しい食べ物を堪能したり。
とにかく様々な人たちが様々な形のアートというものを表現する場となっています。
目で楽しんで、耳で楽しんで、香りで楽しんで、舌で楽しんで。

秋ですから、芸術の秋ですから、アートに触れてみるのも旬な楽しみ方かもしれません。

「企業コラボ東京プロジェクト2018」の概要

最後に今回ご紹介した「企業コラボ東京プロジェクト2018」の詳しい情報について記載します。

◆参加アーティスト(順不同):
岡本真実、足立もえか、町田肇、おおたはるか、中村一般、遅野井梨絵、イヂチアキコ、ヤマダユウ、高木智広、屋敷妙子、浅間明日美、丁子紅子、H.K(eichi kei)、かとうくみ、渡辺おさむ、福田りお、濱田有美、清水真理、アイバ カヨ、浅見ハナ、HAL Horii、田中黎嘉、貞次郎、田島慧喜、立川瑛一朗、樋口ひろ子、明石恵、岡本奇太郎、北川朔、刀根千賀子、田中いずみ、清水のぶ子、井上英男、Michi66、船原七紗、宮岡貴泉、Aki Muse、Unico、萩原薫、Maeve、他

◆参加店舗(順不同):
mother esta、Alaucalia Coffee Beans Bank、金生堂、Caldo NAKAMEGURO、DAYS Italian Restaurant、沖縄酒場 みんさぁ、BAR SAWA、THE VINTAGE HOOK、Meat&Bakery TAVERN、伊勢五本店、B.B.S.DINING、BACiONE、小籠包 茶樓 龍哉、ゆう馬、みつ葉美容室 C-LOVe、C.T kitchen 亀、coeur et coeur、ウオツネ、HELVETICA hair、レオニダス代官山店、Lift ecru、Lift etage、SOUL DRESSING、和琉ダイニング あんのん 中目黒店、他

◆主催   :企業コラボ東京プロジェクト実行委員会
◆企画   :株式会社ゼルス / 株式会社ZELS MDP
◆運営   :MDP GALLERY / SPACE M
◆協賛・協力:株式会社イープラス、Bridgeman Images(UK)、
       John’s Ka’u coffee、
       ナカメアルカス(中目黒アトラスタワーテナント会)、中目黒村
◆後援   :中目黒商店街連合会

企業コラボアート東京公式URL
http://collabo-art.com/

中目黒というちょっと大人でオシャレな街で、美術を楽しむという大人な遊び方。
東京の何がいいって、こう言ったいろんなイベントが次々と開催されているところですよね。

とはいえど、私も幾多のイベントを紹介してきましたが、未だ何一つ訪れてはいないんですけどね。

Return Top

Copyrighted Image