ばかにゅー.com

今の睡眠に満足してる?「Emfit QS」自宅でもできる精密な睡眠データ収集

今の睡眠に満足してる?「Emfit QS」自宅でもできる精密な睡眠データ収集

朝起きたてにスッキリ目覚められなくて、一日中パッとしないことありますよね。

なぜ、グッスリ眠れないのか。あなたの睡眠を精密データで確認してみれば解決するかもしれませんよ。



毎日の睡眠・回復データを追跡!

これまでにも睡眠のデータを収集してくれるデバイスはありましたが、身に着けるタイプが多くデバイス自体が睡眠を妨げてしまう可能性がありました

Emfit QSは、自宅のベットに簡単設置してより精密な睡眠データを収集できるので、普段通り眠るだけで起床後自動的にデータが記録されます。

睡眠スコア、睡眠時間、睡眠の分類、心拍数、呼吸数、心拍変動、寝返り回数、回復度、自律神経バランスなど10項目のデータをスマホやPCから確認できます。

スマートホームで照明ON・OFF

疲れて家に帰ってきて、電気を消し忘れたままベットに倒れこむ。

そんな時にもEmfit QSはあなたの睡眠を守ってくれる機能を持っています。

ベッドに入ったら電気を消灯するベッドを離れたらリビングのエアコンをつけるのように、スマートホームとEmfit QSを連携すれば睡眠に入るまでの動作も快適になります。

自分好みの“こうなったら(if this)”、“こうする(then that)”をIFTTTサービスを使って設定すれば、先ほどの例以外にも使い勝手を決められるのでライフスタイルに合わせて考えてみてくださいね。

商品の詳しい情報

製品名:ベットマットセンサー Emfit QS

発売日:2019年春頃

型番:EMFIT QS+ACTIVE IP-9360(Wi-Fiモデル)

メーカー:Emfit Ltd. (フィンランド)

カラー:白

サイズ:6×56cm (電源コード:180cm)

対応通信規格:Wi-Fi(2.4GHz)

ベットで過ごす時間が長い、離れて暮らす家族の見守りデバイスとしても活躍してくれるそうなので、色々な活用方法がありそうですね。

ライターはこの人

むーさん
また真面目って言われる。

真面目って言うな。ばかやろー。

チップスターうまし。
Return Top

Copyrighted Image