ばかにゅー.com

FPSが苦手な人集合!共に強くなろう〜常勝への〜第一歩〜

FPSが苦手な人集合!共に強くなろう〜常勝への〜第一歩〜

みなさんはFPSを楽しんでいますか?僕は先日PS4を購入し久々に参入したのですが、昔からこういった類のゲームは不得意でなかなか結果を残せない日々が続いています。

どうしたものかと考えながらもとりあえず戦場に立っているのですが、FPSが上手になる方法はないかと調べたことが無いことに気づきました。

ということで今回は、「FPS(ファースト・パーソン・シューター)が苦手な人全員集合!一緒に強くなる為には」と題し、強くなるためにはどうすれば良いかを調べて見ました。

これから初める人も、今より強くなりたい人も一緒に見ていきましょう。



まず覚えておくべき事とは?

FPSと言っても今では様々なゲームタイトルが存在しますよね、「フォートナイト」「COD」「PUBG」など、プレイをしたことが無い人でもどこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか。

とは言え、全てのゲームが同じ立ち回りで戦えるのかと言えば、恐らく難しいと思います。まずはじめに僕たちが覚えておくFPS上達の基礎的知識としては、全ゲーム共通してゲームを楽しむことから上達への道が開けるのです。

これって、プレイしていく中でもっとも忘れがちな要素とも思えますよね。

相手に倒されたらもちろん悔しい気持ちにもなりますが、感情的にならずにプレイすることが大事と言えます。

FPSが苦手な人、初心者の人はまず楽しむ心得を持つことが大事です。

プレイをする中で取り入れること

「操作技術」「立ち回り」「情報」、この3つがFPSをプレイする中で重要な要素となるため、僕たちは覚えておく必要があります。

【操作技術に関して】
正直プレイを重ねていく中で身に付いていくことだと思いますが、操作技術を向上するために中距離戦闘が得意となる「アサルトライフル」を使用する基準武器にすることが上達の第一歩のようです。

基準武器が存在することにより、他の武器を使用した時に自分が使いやすいのかどうかの判断ができるからとのこと。

【立ち回りに関して】
「交戦距離」を知る必要があります。主に敵と鉢合わせる距離・敵と打ち合う距離のことを指しています。

まずは各武器の交戦距離を僕たちは知っておかなければいけません。

「ショットガン」 1m〜13m

「サブマシンガン」 5m〜25m

「アサルトライフル」 20m〜35m

「ライトマシンガン」 30m〜50m

「スナイパーライフル」 35m〜

上記のように得意な交戦距離があり、敵との距離があるほどダメージは小さくなります。従って、自分が所持している武器が得意とする交戦距離を理解しながら敵と打ち合うことが大切なのです。

そして立ち回りの中で大事となるのがポジションです。通称「強ポジ(強ポジション)」と言われる場所となり、自分の体が敵から見て物から隠れる場所・敵が現れる瞬間を安全に狙い撃てる場所のことです。

このポジションを知っておき、位置取ることを意識する必要がありますね。

【情報に関して】
情報は事前に知っておくことで基本中の基本となる内容。

まずはマップを覚えることが大事となりマップを覚えることで、「敵がよく潜んでいる場所」「敵と出会う場所」「撃ち合いの時に強ポジション取れる」など有利な状況で敵と交戦できるようになるということ。

そして強武器を覚えることが大事となり、プレイしているゲームの強武器をネットなどで検索をし、その中で自分の使いやすい武器を選ぶことが必要です。

なお、ゲームによっては強武器が時代の流れで変わっていくこともあるので、定期的に調査してチェックしておくと良いかもしれません。

さぁみんなも Let’s FPS!

調べればもっと詳しくFPSの上達のコツなどが分かると思いますが、大部分どころを今回はチェックしてみました。

とは言えとりあえずはプレイをして意味ないことには何もわかりません。

今回の内容が僕を含めみなさんのためになれば幸いですが、なにより楽しくプレイできる環境をなにより大事にしておくことが良いかと思います。

FPSは「技術の総合スポーツ」とも言われているようなので、極めれば何かと身になることがあるのではないかと……

それではみなさん、良いFPSライフを!

ライターはこの人

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image