ばかにゅー.com

まるで絵本の世界「ツリーハウスの森」で気軽な冬キャン

まるで絵本の世界「ツリーハウスの森」で気軽な冬キャン

冬キャンプが題材の漫画がアニメ化されたりと、少しずつ注目され始めている冬キャンですが、初心者や女性にとっては、野外でのイベントはハードルが高い上に、寒いなんて聞いたら、さらに気が引けてきますよね。
今回紹介する、千葉県にある「椿森コムナ」は、そんなあなたにもピッタリな施設になっているみたいですよ。



「椿森コムナ」で出来ること


住宅街の細道を入った奥にあるツリーハウスの森カフェ「椿森コムナ」。
こちらでは、1,2月にその野外施設の利便性を生かし、キャンプ道具を持っていない方も気軽にキャンプ気分を味わえる施設へと変化するようです。

施設内中心のキンモクセイの木には人が中に入れる程の巨大なティピ(インディアンテント)が出現し、週末には炭火で焼くオリジナルバームクーヘン作りや焼きマシュマロ作りなどバーベキューコンロを使ったキャンプフード体験を実施。
お酒を片手に、暖かく楽しめるアウトドア型ナイトシアターといった寒い夜を楽しむ企画も用意されていますよ。

冬キャンでは寒さのせいで、準備がとにかく大変です、夏に同じ作業をするのとは訳が違います。
手軽に楽しいところだけを体験できるこちらの施設を利用すれば、冬ならではのキャンプを手軽に楽しめそうですね。

グッドデザイン賞を受賞


施設全体が「ツリーハウスの街による環境保全活動」によりグッドデザイン賞を受賞した拓匠開発が手がけており、全米で住みたい街No.1の都市ポートランド(アメリカオレゴン州)の「人と環境にやさしい街」を参考に企画、設計が行われていて、地域にある遊休地、建設現場からの廃材、解体現場からの廃材、造成活動のために伐採された樹木などの、身の回りにある“もったいない”を有効利用し製作されています。

さらに、今回のイベント「WINTER CAMPING」はプロデューサー&アートディレクター「Jesus」により、まるで絵本の世界に迷い込んだようなスタイリッシュでユニークな空間として創り上げられ、Jesusの「美」と「遊び」・「クリエイティブ」の発想による、長年の経験によって「”冬”でも楽しめるキャンプ体験」ができる場として表現されています。

詳細情報


名称  椿森コムナ(komuna)
営業時間  月~木曜日   7:00~17:00
金~日曜日(祝)   7:00~21:00 不定休  入場無料
所在地  千葉県千葉市中央区椿森1丁目21-23
アクセス  JR千葉駅 徒歩9分、千葉モノレール千葉公園駅 徒歩3分
※ 駐車場はありません。
公式サイト  http://tsubakimorikomuna.com/

遊べる内容も充実していて、夜には施設が幻想的にライトアップされていたりと、ここならグループで行っても、恋人と行っても楽しめそうですよね。
場所も関東近郊に住んでいる方なら十分遊びに行ける距離となっているので、この冬はお手軽に冬キャンを楽しんでください。

Return Top

Copyrighted Image