ばかにゅー.com

ディズニー歴史の展示会「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」

ディズニー歴史の展示会「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」

ウォルト・ディズニーがどんな場所でキャラクターを生み出したのか気になりませんか?

ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念した特別な展示が開催されますよ。

ディズニーファンにはたまらない内容となっている本イベントでは、実際に映画で仕様された小道具や衣装の展示やウォルト・ディズニーの仕事場を完全再現した展示まで、行く価値しかないイベントとなっています。



「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」

©Disney

ディズニーの才能豊かな人々のイマジネーションによって生み出された数々の作品に関する貴重な資料と、その作品に込められた情熱やエピソードが集まる、夢と創造の宝庫です。

今回展示されるのは、ウォルト・ディズニー・アーカイブスの数千点におよぶコスチュームや小道具、400万点の写真資料といった膨大なコレクションから厳選された、日本初公開を含む約420点の貴重なアイテムたち。

ミッキーマウスにまつわる特別なアートやグッズ、ディテールまで再現されたウォルト・ディズニーの仕事部屋、『美女と野獣(2017年)』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』、『アリス・イン・ワンダーランド』他、映画作品で使用された衣裳の数々が展示。

イベント展示内容

大阪開催を皮切りに、全国巡回がスタートする「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」の一部を紹介します。

ディズニーの歴史に触れることができるリサーチルーム

©Disney

クリエイターたちもアイディアのヒントを得るために訪れるという実際のリサーチルームを再現したこの部屋では、ウォルト・ディズニー・カンパニー創業からの歴史を辿る貴重な資料を展示。

誰もが知るディズニー作品の美しい衣裳や小道具

©Disney

『美女と野獣(2017年)』からは、その美しさが心に残るベルと野獣のダンスシーンの衣裳や、ルミエール、コグスワース、ポット夫人といった個性豊かなキャラクターたちの撮影に使用されたキャラクター・モデルを展示。

©Disney

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の両作品からは、ジョニー・デップがこだわりぬいたという衣裳や小道具を展示。

ウォルト・ディズニーの仕事部屋を完全再現

©Disney

映画『ウォルト・ディズニーの約束』で細部にわたり忠実に再現されたウォルト・ディズニー自身の仕事部屋。ウォルトが日々の仕事をしながら、世界中の大切なゲストを迎えた、まさに数々の夢が生まれた特別な空間。

展覧会限定グッズ販売

©Disney

Plane Crazy/Vintage Style/Fantasia/Fun and Fancy Free/Modern Style
各¥1,620(税込み)

ファッション・インテリア雑貨・アクセサリー・文具類など、今回の展示会でしか手に入らないオリジナル限定グッズが多数用意されている様です。

限定なんて聞いちゃたら、ディズニーファンなら会場でゲットするしかないですよね!

イベント情報詳細

©Disney

大阪会場 開催概要

会期  :2018年4月11日(水)~5月14日(月) 34日間会期中無休
入場時間:午前10時~午後7時30分(午後8時閉場) ※最終日は午後4時30分まで(午後5時閉場)
会場  :大丸梅田店15階 大丸ミュージアム<梅田>
主催  :ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 大阪会場実行委員会
協力  :ウォルト・ディズニー・ジャパン
入場料 :一般1,500円(1,300円)、高大生1,200円(1,000円)、
中学生から3歳まで800円(700円)、2歳以下無料 すべて税込
※( )は前売り料金です。
お問合せ :大丸梅田店 06−6343-1231(大代表)http://www.daimaru.co.jp/museum/

Return Top

Copyrighted Image