ばかにゅー.com

2/14開催「ラブフレーズ王決定戦2018」〜友達になるために好きになったんじゃない〜

2/14開催「ラブフレーズ王決定戦2018」〜友達になるために好きになったんじゃない〜

最近JAZZにはまっています。特によく聞いているのはベニー・グッドマン。
お酒は飲めないのでレモンティー片手に、葉巻ではなくIQOSを吸う。マイルドにワイルドをキメています。

さてそんなロマンチストの端くれの私が、今回ご紹介するのは「ラブフレーズ王決定戦2018」というイベント。
リアル脱出ゲームなどの体験型ゲーム・イベントを企画運営する株式会社SCRAPで、2月14日(水)バレンタインデーに開催されるキザ台詞を楽しむイベントです。
ゲスト審査員には「バチェラー・ジャパン」出演の初代バチェラー、久保裕丈氏が決定しました。



いかにキザを刻めるか「ラブフレーズ王決定戦2018」

”謎がある”テーマパーク「東京ミステリーサーカス」にて開催される「ラブフレーズ王決定戦2018」は、今回で3回目の開催を迎える大人気イベント。
「告白するときの言葉」「プロポーズの言葉」「落ち込んでいる女性への言葉」などのお題に対していかにキザでロマンチックな台詞を返せるか、そのキザ台詞度合いを競うイベントです。
挑戦者はこちらが出したお題に対して、ありったけのロマンチックをふりしぼった台詞をつむぎ、審査員および観覧者たちによって選ばれし優勝者には「ラブフレーズ王」の称号とロマンチック賞品をプレゼントいたします。

少女漫画の中では許されても、実際にキザなセリフを言葉にするとSNSで晒されてしまう世知辛い世の中。
日々、日陰を生きているロマンチストが日の目を浴びることができるイベントです。
ロマンチストたちが集まり、一番キザな台詞をキメることができるロマンチストを決める。トキメキを失いかけている女子の皆さんも必見……?

過去の優勝キザ台詞

ちなみに過去にはこんなお題が出ていました。
「本命以外の女の子にバレンタインチョコレートを貰いました。その子を傷つけないように、さりげなく振ってください。」
落とすことだけがキザ技を見せつける場面ではないということですね。

また過去の決勝戦でのお題は「通勤電車内で一目惚れした女性にかける言葉」で、優勝した台詞はこちらでした。
「すべてを捨てて僕の電車に乗り換えてみないか」

う〜ん、馬鹿。馬鹿ですねぇ。
でもキザに欠かせないのはこの馬鹿な感じといいますか、大げさ加減ですよね。目の前しか見えていないというのが大切なのです。
「な、何を言っているのこの人」と少女漫画の中の彼もいつも彼女を困らせるわけですから。

詳しいイベント情報

会場は世界一謎があるテーマパーク、東京ミステリーサーカスで行われます。
東京ミステリーサーカスではフロアごとにリアル脱出ゲームなどのイベントが行われております。
本イベントは19:00スタートなので、それまでの時間、他のイベントで楽しみながら過ごすのもいいかもしれませんね。

□会場
東京ミステリーサーカス
4F ヒミツキチラボ(小ホール)

□日時
2018年2月14日(水)
OPEN 19:00 / START 19:30

□チケット(ラブフレーズ王観覧&審査員席)
絶賛発売中!
前売チケット 2000円+1D(600円)
当日チケット 2500円+1D(600円)

【挑戦者】
☆喜屋武蓮 @kyan322
☆山本太陽 @taiyohyamamoto
☆アンデスバギー遠藤(お笑い芸人)@fox_cat_endo
☆megaya(ライター)@megaya0403
☆熊崎真敬(SCRAP)
☆『不思議な晩餐会へようこそ~そこの君、僕からの謎が解けるかな?~』に出演中の、
ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズより1名

URLはこちらから。
https://mysterycircus.jp/events/783

Return Top

Copyrighted Image