ばかにゅー.com

2018年はあらゆるものを失くしてしまった年でした。「忘れ物・失くしものしがちあるある」

2018年はあらゆるものを失くしてしまった年でした。「忘れ物・失くしものしがちあるある」

年末ジャンボを買って、金運をアップさせる風水を沢山取り込んで、それを紹介する記事を書こうと思いましたが、そんなので当たれば世話ないわなんて急に冷めてしまったため、価値がゲキ落ちしていたモナコインを年末ジャンボに充てようと思っていた予算分購入いたしました。

こうして私も賢い大人になっていってしまうのだなと忙しない12月の日々を過ごしています。

さてそんなわけで今回も今回とてコラム記事のネタを失ってしまったのですが、そういえばそうだと今年は沢山失ったものが沢山ありました。今回はそれについて書いていきたいと思います。2018年は様々なものを失くした1年でございました。



仮想通貨ブームに乗っかって年始早々損をする。

世間的にも2018年年始の話題といえば価格が一気に高騰&急下落したビットコインについて。現在は4,50万を行ったり来たりしているビットコインですが、昨年末、ちょうど今頃の時期に価値が高騰して最高で240万円まで伸びましたね。それからたった1日たらずで100万近くも値が落ちました。億り人たるものを幾人も輩出したビットコイン。なんなんだビットコイン。そんな夢のようなことがあるのかよ、と私も食いつきました。2月頃になってから。

すっかり仮想通貨が全体的にピークを向かい終え、値が落ち始めていましたが、まだ上がる可能性は十分にあるとのことでネットの情報を鵜呑みにして仮想通貨をいくつか購入しました。

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン。今や買った時の価値の4分の1まで落ちています。よく考えずに流行りに乗っかってみたものの、そう甘くはありませんね。現金を失くしました。億り人という夢も失くなりました。
がしかし、まだ保持しているだけで売ってはいないので、まだグレーなところですね。ビットコイン、ビットコインキャッシュはもう売ってしまって、モナコインに絞ろうかと考えています。これから東京オリンピックが開催され、外国の方も日本に多く訪れることでしょう。
その際にどれだけOTAKUパワーが発揮されるか。私はまだそこに期待したりしています。

仕事に行きたくないという気持ちの表れか定期券を失くしまくる。

今年はよく定期を失くしました。今年というかここ3カ月の出来事です。
おととい失くして、コンビニ、飲食店、警察署にかけても見つからず、今日再発行をかけて来ました。

先々月にも失くしたのです。どこで失くしたのかわからないのです。おかしいなあ。いつもはスーツの胸ポケットに入れてあるんですが、無いのです。朝バスに乗ろうとしたら無いのです。またそんなときに限って小銭がないのです。降りるときに最後まで待って両替してから降りる羽目になるのです。こんなときに限って。
それで結局いくら探しても見当たらないから再発行かけました。数時間後に警察から電話がかかってきて、今届きましたって。タイミングが悪かったです。もう失くさないぞと思い、新しいパスケースを買いました。

が、また1ヶ月もしないうちに失くしたのです。用があって新橋で降りたときにどうも落としたみたいです。JRにもメトロにも問い合わせたのですが、見つからないのです。だから交番に行って届いてないか聞いてみたら、ちょうど今さっき届いたところだよって。ものすごくホッとしました。もう落とさないぞって撫でて愛でてやりました。

が、また1ヶ月もしないうちに失くしたのです。家からバス停までの間に落としてしまったようです。それがおとといのお話です。
しかしそれに気がついたのがバスに乗ってからでした。しかも今回もこんなときに限って小銭がないのです。降りるときに最後まで待って両替してから降りる羽目になるのです。そう、こんなときに限って。

警察署に電話をしました。届いてませんかって。そしたら届いてますよ、2ヶ月前にって。それは知っているのです。それは前に落としたやつで、また落としてしまったのです。お恥ずかしい話ですが。仕事に行きたくないという気持ちが定期券に表れてしまったのでしょうか。なんてくだらない冗談を言いました。苦笑いしておりました。それどころではありません。

駅へ行き、再発行の手続きをいたしました。
駅というところは毎日多くの人が行き交う場所でございます。駅員さんもいちいちどの人が再発行の手続きをしたのかだなんて覚えてなどいないでしょう。ですから、堂々と再発行の手続き申請をいたしました。。ええ、そうですとも失くしてしまったのです。

ちなみにPASMOの定期を失くしてしまったら、窓口へ行き、再発行の申請書を書けば問題解決します。申請書を書いた当日は再発行できませんが、翌日の朝5時以降であれば受け取ることができます。カードの残高が残って入ればちゃんと引き継がれるので安心してください。
ちなみに私はカード残高使われていました。

色々仕方がありません、人間だもの。

そんな自分を認めたくない表れか免許証を失くす。

免許証を失くしました。免許証を失くすのも3回目です。内1回は焼失なので実際に落とした回数で言ったら2回なので、まだギリギリ大丈夫ですね。私個人的なボーダーラインとして。
ただ免許証は財布に入れているので落とすわけがないんですが、それでも落ちてしまっていたようです。おそらく長年使っている財布だからか、カード入れの部分が緩んでいたのでそこから落ちたのでしょう。しかし、免許証以外は何も落ちていないのです。綺麗に免許証だけ、ね。こういうところだと思うのです。

免許証の再発行は平日の交通センターの営業時間しか受け付けていないので、ハードルが高いです。場所によっては警察署でも再発行ができるのだとか。結構世の中というのは厳しいものですね。自己責任という言葉が至る所でチクチクと自尊心を痛めつけてきます。

ちなみに言うとキャッシュカードも1度失くしています。さらについでに言うのであればスマホも何度も落とし忘れて来ています。ダメ押しで最後に言うと鍵もです。友人宅にしょっちゅう置き忘れて来てしまいます。

自分で言うのもなんですが、これはもう病ですね。直りません。いくら気を付けようが、必ずどこかのほころびからポロッと物を失くすのです。きっとね私と同じような人も多くいるはずです。
私は思うのです。どう失くさないかを考えるのではなくて、物を失くすことを前提に考え、失くしたものはどう再発行することができるのか、どう失くしたものを他のもので補うことができるのか、事態の収拾について考えるべきだと思うのです。根本的な解決ができれば一番ですが、それは無理です。無理なものは無理。直らない人は絶対に直らない。
それこそが本当の意味で自分を見つめ直すことではないのでしょうか。世の中の価値観なんてクソ喰らえ精神でいきましょう。

正当化することができればそれが正義なのです。

Return Top

Copyrighted Image