ばかにゅー.com

仮想通貨の流行で取引所が“てんやわんや”

仮想通貨の流行で取引所が“てんやわんや”

相変わらず注目度が高い、ビットコインを筆頭とする仮想通貨ですが、せっかく資金を用意して始めようと思ってもスタートできない、なんてことになりそうな気配がしてきました。
「え、なんで?」ってところをお話しますね。



取引所の登録ができない

昨年末のビットコイン爆上げによって、注目度がさらに高まった仮想通貨、このバブルを逃すまいと多くの方が日本の取引所「bitFlyer」、「Coincheck」、「Zaif」、「GMOコイン」に新規登録を開始したため、現在は口座を開設しようとしても希望者が多すぎて登録処理が遅れ始めているようです。

実際にいくつかの取引所に新規登録を申し込みましたが、通常1〜2営業日で完了するはずの審査で止まっており、連絡もなく、手続きが進まない状況です。窓口から問い合わせもしましたが、返答もないという……。

海外取引所は新規受付中止

仮想通貨で、まだ有名になっていないコインを購入しようとすると、現在では日本の取引所では扱えず、海外の取引所を利用して購入するしかありません、「Binance(バイナンス)」や「BITTREX(ビットレックス)」などが有名で利用者が多いのですが、2018年になって2社ともに新規受付の中止を発表しています。

再開の時期についてはまだアナウンスされていません、これから購入を考えていた人には始めることもできない状況がしばらく続きそうですね。

※追記 バイナンスはこちらの記事公開直前に登録受付が再開していました。ただ、一日の登録数に制限があったこともあるので、また中止になる可能性も考えられます。

今後について

断言はできませんが、海外の取引所で新規登録受付を中止していることから、日本でも一時受付中止も考えられますね。
興味がある方は、ひとまず登録だけでも先に進めておいたほうが良いのかもしれませんよ。

「仮想通貨バブル」が始まったとの声もあることを踏まえても、購入する意思がない方を含めて、仮想通貨の動向には目を向けた方がいいですね、僕たちに身近なコンビニなんかが、支払い方法として仮想通貨導入する日も遠くないかもしれないので。

ちなみに僕はというと、相変わらず勉強中の初心者なので、ビットコインを少額購入して保有したままです。ばかにゅーでは、仮想通貨よく分からんって方にも情報をお伝えできるよう、収集した情報を継続して記事にしていく予定ですので、興味のある方はサイトをちょいちょい見にきてくださいね。

Return Top

Copyrighted Image