ばかにゅー.com

なぜ黒いマスクを着用するのか。白いマスクには無い3つのメリットがあった。

なぜ黒いマスクを着用するのか。白いマスクには無い3つのメリットがあった。

花粉症でマスクを着用することが多い今の時期。
マスクといえば白色のものが一般的ですが、中には薄く青みがかってるものやピンク色のものもありますね。
そして一番目立つのが黒色のマスク。

最近、街中でも見かけることが多いですね。
正直黒色のマスクは着用するのに抵抗してしまいます。だって中二病ぽく見えてしまうから。
でもね私は流行らせたい。基本的にひねくれ者の私は世の中と少しずれていることが好きだから。
だから黒いマスクを着用することの魅力について考え、考え、考えまくって3つ発見したのでご紹介します。



アクセサリーとして着用

1つ目の魅力はファッションとして活用できること。
白いマスクではただのマスク感しかありませんが、黒いマスクはアクセサリーの一部として数えることができます。
モードファッションにぴったりだし、何より目立つ。
目立つことはファッションにとって重要ですよね。。いくらオシャレしていても見られなければ意味がないわけですから。

そして白いマスクを着用するよりも黒いマスクを着用していた方が防御力が高く見える。
「黒いマスク」と検索すると一番最初に「怖い」というワードが関連するワードで出て来ます。そう、圧倒的に防御力が上がっている証拠です。

汚れが目立ちにくく、目立ちやすい

2つ目の魅力は汚れが目立ちにくく、且つ汚れが目立ちやすいということ。
これはどういうことかというと、例えば女性の方だと白いマスクを着用した場合、化粧がマスクについて汚れて見えてしまいますよね。
黒いマスクの場合は、多少の汚れがついたところでそこまで目立つことがありません。

もう一つ目立ちやすいというのは、花粉やPM2.5などの粒子の汚れのことです。
白いマスクでは目にみえませんよね。ただ黒いマスクを着用していれば、普段目には見えない汚れも見えるかもしれません。
これは黒い綿棒と同じような理論です。
まあ見えたからといってどうしようもないわけですが。

光を吸収し顔全体を温める

3つ目の魅力は顔全体を暖める効果がある。
黒いわけですから、光を吸収します。光を吸収してマスクに熱が集まり、顔全体が温まります。
完全予防だけではないのです。寒がりな人にはもってこいなアイテムでもあったわけです。

そんなの微々たる差だろ。
なんて思ってはいませんか。私も思っています。机上の空論でお話をしています。

あと光を吸収する効果があるわけですから、白いマスクをしている人よりも顔をはっきりと見せることができます。
白いマスクでは光を反射するので、誰かがあなたの顔を見ようとした時に眩しくてはっきりと見ることができません。
黒いマスクでは逆ですよね。反射するところか吸収するので見えやすいのです。
表情をアピールしたい時、例えば就活なんかにもってこいなアイテムですね。

さて、ということで今回は「黒マスク」についての魅力を3つお届けしました。
いかがでしたか。ちゃんと黒いマスクにも意味があるんですね。
とは言え、抵抗は拭いきれないので私はきっと今後も着用することはないでしょう。

Return Top

Copyrighted Image