ばかにゅー.com

1位は「菅田将暉」が独占!?「LINE MUSIC」2018年上半期ランキング発表

1位は「菅田将暉」が独占!?「LINE MUSIC」2018年上半期ランキング発表

今までは無料の音楽アプリばっか使っていた僕ですが、最近LINE MUSICを使い始めて感動しています。

最新曲はもちろん、コアな曲も多く配信されていて、使い始めたら他のアプリは使えなくなってしまいました。まだLINE MUSICを始めていない人がいればぜひオススメですよ。

さて2018年の上半期、みなさんの音楽シーンはどうでしたか。懐かしの曲や最新曲と、聞きたい曲を聞けていましたか? LINE MUSICでは2018年の上半期ランキングが発表され、2018年を象徴するアーティストたちがランクインしています。

みなさんのお気に入りのアーティストはランクインしているのでしょうか。それではランキングをどうぞ。



2018年上半期 「TWICE」の楽曲が複数ランクイン

ランキングのジャンルがいくつかありますが、まずは総合ランキングをご紹介します。

第10位 クリスハート「I LOVE YOU」

第9位 西野カナ「アイラブユー」

第8位 ONE OK ROCK「Change」

第7位 清水翔太「My Boo」

第6位 TWICE「LINKEY」

第5位 DAOKO&米津玄師「打上花火」

第4位 TWICE「Heat Shaker」

第3位 TWICE「Candy Pop」

第2位 Ed Sheeran 「Shape of you」

第1位 菅田将暉 「さよならエレジー」

今年のトレンドアーティストと言えばTWICEですよね。今回のLINE MUSIC上半期ランキングでは3曲もランクインしていて、まさに2018年の顔と言えるアーティスト。

第1位では菅田将暉さんがランクイン。今や幅広い世代に大人気で、俳優だけではなく、アーティストとしても活躍しており、メディアで見ない日はない程の人気っぷり。今後の活躍に注目です。

BGM部門ではハスキーボイスのあの人も

日常で音楽を聴かない日というのはあるのでしょうか。少なくとも僕はないです。仕事、勉強、リラクゼーションなど、2018年上半期BGMランキングで人気だったのは、癒されるハスキーボイスのアーティストもランクイン!

第5位 TWICE「Candy Pop」

第4位 清水翔太「My Boo」

第3位 Aimer「カタオモイ」

第2位 Ed Sheeran 「Shape of you」

第1位 菅田将暉 「さよならエレジー」

BGMランキングでも人気が衰えない菅田将暉さんがここでも1位を獲得しましたが、注目して欲しいアーティストは何と言っても「Aimer(エメ)」さんです。

Aimerさんの特徴と言えば何と言ってもその切なくも癒されるハスキーボイスな歌声ではないでしょか。

代表曲でもある「蝶々結び」はRADWIMPSの野田洋次郎さんが楽曲提供した曲として知られ、Aimerさんの歌声と野田洋次郎さんが織りなす楽曲は誰もが魅了される素晴らしい作品です。みなさんも1度聴いて見て下さい。

年代別、エリア別を菅田将暉さんが独占

菅田将暉さんの勢いは止まらず、音楽シーンをほぼ独占状態。その人気は地域だけに留まらず、世代をも超えてトップに君臨するほど。

エリア別ランキング(北海道、関東、中部、近畿、中国・四国、九州・沖縄)

第1位 菅田将暉 「さよならエレジー」


世代別ランキング(10代、20代、30代、40代、50代)

第1位 菅田将暉 「さよならエレジー」

菅田将暉さん「ただただ感謝」


菅田将暉さん、1位獲得について聴いてくれている人たちにただただ感謝とコメントしてくれており、何事にも一生懸命なところ、謙虚さが菅田将暉さんの人気の理由かもしれませんね。

【菅田将暉さんのコメント】

LINE MUSICは、今一番みんなが身近に音楽を楽しんでいて、流行っている音楽を知るサービスのひとつだと思います。
そこで1位を頂くということがどれだけすごいっていうことが、ちょっとまだ実感が湧いてないのですが、この曲を聴いて頂いた皆様と今の世の中にただただ感謝です。これからもよろしくお願い致します。

2018年上半期の音楽シーンを振り替えりいかがでしたか。菅田将暉さんの人気にはビックリでしたが、Aimerさんがランクインして来てくれた事が個人的には嬉しいです。

2018年下半期では、季節的にも冬の曲も多くなり、切なくなったり、恋したくなるような新しい曲がどんどん配信されてくることかと思います。季節をテーマにした曲にも注目して行き、今後の音楽シーンを楽しんで行きましょう。

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image