ばかにゅー.com

ミニチュア作品&写真展を4/19~開催!東京会場では製作体験もできちゃうって

ミニチュア作品&写真展を4/19~開催!東京会場では製作体験もできちゃうって

ミニチュアの世界ってなんでこんなにも引き込まれるんでしょうね。つい見入ってしまう。
ちょっとスケールが大きくなりますが、栃木県にある東武ワールドスクウェアもものすごく面白いですよね。世界中の世界遺産が25分の1のミニチュアサイズとなって展示されている。自分がガリバーになったような気分で。めちゃくちゃ楽しいです。
ガリバーって言えば昔山梨にガリバー王国っていうのがありましてね、小さな頃に1度だけ行ったんですけども音だけのお化け屋敷ってのがめちゃくちゃ怖くてね、でも今はもう有名な廃ky……

株式会社BACON(べーこん)は、ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」(東京都浅草橋)において、本物かと見間違うほど精巧に作られたミニチュア写真の合同写真&物販展の最新作「ミニチュア写真の世界展 2019」を2019年4月19日(金)~5月12日(日)に初開催します。
さらに、5月25日(土)~6月16日(日)には名古屋ギャラリーでの巡回展も決定しています。

ということで早速本イベントについてご紹介していきます。



「ミニチュア写真の世界展」とは?

まるで本物かと見間違うほど精巧に作られたミニチュア模型。ひとつひとつの作品には、作者が細部にまでこだわった世界観が凝縮されています。通常、“ミニチュア作品展”というと、ミニチュア作品の展示のみを想像する方が多いと思いますが、同時に写真作品の展示も行うさらに手の込んだ内容になっています。自分が表現したい風景や物をミニチュアで作り上げ、それを撮影し表現します。

模型が時間的に長いものだとすれば、写真は一瞬、一期一会の芸術となります。写真だと思って見ていたら、そこは作られた虚構な世界だった。本展では、写真作品、立体作品を同時に展示することで、ご来場の方々にミニチュアの世界に迷い込んでいただきます。また、館内はすべて撮影OKなので、様々な角度から撮影をして、自分だけの1枚を撮影・SNSに投稿いただけます。

本展では、過去ご来場いただいた方も楽しんでいただけるように新作ベースの展示を予定。作品は全て未発表の新作がベースになっているので、新たな世界観をより深く楽しんでいただけます。
出展作家陣は、Instagramで6万人を超えるりっこ(@mysiderikko)、竹田 文子(@ayako_takeda)、K.C.Factory(@fanlab.kokoro)らに加えてTwitterで人気のkerosaka(@kekerorosaka)やEspoirpika(@pikaEspoir0804)なども初出展予定。気になる物販も新作目白押しで、毎回入荷後即完売するほど人気の高いHikarinohana(@hikarino87)やミニチュアぬいぐるみが人気のmoriのえほん(@pohirohiro)らのハンドメイドミニチュアグッズも数量限定で販売が予定。先着2,000名には、オリジナルのポストカードをプレゼントします。

ミニチュアの醍醐味と言えばそう、写真撮影!結構ツイッターでもミニチュアの面白写真がバズってたりしますよね。
このイベントでも写真撮影OK、SNSへの投稿OKとのことなので、クオリティの高いミニチュアで自分の好きに撮影を楽しむことができちゃいます。これはすごくありがたいですよね。見るだけでも楽しいけれど、撮影もできたら2倍楽しい。

参加アーティストやグッズ販売について

まずはどういった作品を作っているどんなアーティストさんが参加されるのか、ご紹介してきます。

【参加アーティスト】
■Hikarinohana
Instagram @hikarino87

https://www.instagram.com/p/Buu3Vglncsl/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

■K.C.Factory
Instagram @fanlab.kokoro

■杜の家工房
Instagram @morinoiekoubou

https://www.instagram.com/p/BvLvf0VnKBr/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

■Espoir pika
Twitter @pikaEspoir0804

出展者は上記ほか、アマノベーカリー、市川 智章、春日和、奥川泰
弘、目細、クラインクライン、りっこ、kaori、coco cherie、
chip2007 、kerosaka、otomenokai miniature 1/12、iketsuko、
jewel.pot 、pato patton 、pohirohiro 、Kanaminis、kodamama、
misaki_miniature 、meguxmini 、mush_line 、Seakarats、
T2CRAFT(名古屋のみ)など、全 28 組を予定

■グッズ
【moriのえほん】
グリーンベア(体長約4cm)  7,500円
スーティーベア(体長約4cm) 7,500円
キツネ(体長約4cm)     9,000円
リス(体長約4cm)      9,000円
うさぎ(耳含め体長約5cm)  8,000円
写真集            500円(10部)
写真集クリスマスバージョン  500円(10部)

【アマノベーカリー】
パンフレーム S   1,200円
パンフレーム M   2,300円
パンフレーム L   2,500円
各種パンのピアス  1,500~1,800円
パンのブローチ   1,000~2,000円
パンリースブローチ 2,300円
キーホルダー    1,000~1,800円

【mush_line】
8種の小鉢ランチ        3,800円
<新作>ミルフィーユカツ定食 3,500円
<新作>田舎定食       3,500円
<新作>おにぎりプレート   2,800円
<新作>サラダプレート    2,800円

【jewel.pot】
アリスのケーキセット

【kerosaka】
具材&サンドイッチ3連ブローチ 3,500円
みかん3連ブローチ       3,000円
弁当3連ブローチ        3,000円
具材&カレー3連ブローチ    3,500円
各種イヤリング         2,000円~2,500円

【目細】
ボトル箱庭  1,400~1,600円
マッチ箱箱庭 1,600~1,800円
木箱箱庭   1,800円

【megu×mini】
ミニチュア香水瓶   価格未定
ミニチュア切子グラス 価格未定
ミニチュア花瓶    価格未定

クリエイターさんごとに作品が全然違いますよね。どの人の作品が好きですか。
また会場では数量限定でクリエイターさんによる作品が販売されます。こちらもぜひチェック。
だってねえ、滅多に買えるものじゃないですからね。ハンドメイドですし。春らしくまさに一期一会の出会いです。

東京会場では製作体験も楽しめる!

これも楽しいイベント!東京会場限定にはなりますが、実際に教えてもらいながら製作体験をすることもできちゃいます。
どうせ遊びに行くのなら体験した方がよろし!

■ミニチュア制作を体験しよう (東京会場限定)
講師 :杜の家工房
制作物:イス箱庭制作
参加費:1,800円
日程 :4月19日(金)、24日(水)、27日(土)、28日(日)

講師 :K.C.Factory
制作物:リトルハウスフレーム制作
参加費:1,800円
日程 :4月20日(土)、21日(日)、29日(月)、30日(火)

講師 :K.C.Factory
制作物:ミニチュア夏祭りフレーム制作
参加費:1,800円
日程 :5月3日(金)、4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)

ということで最後に今回ご紹介させていただいた「ミニチュア写真の世界展 2019」の詳しい情報を記載させていただきます。

【企画展概要】
企画展名: ミニチュア写真の世界展 2019
開催日時: 2019年4月19日(金)~5月12日(日)
11:00~19:00
休館日 : 毎週月曜日(但し4月29日、5月6日の祝日は開館 ※振替なし)
会場  : TODAYS GALLERY STUDIO
入場料 : 500円/3歳以下は入場無料
出展者 : 28組
主催  : 株式会社BACON

URL: http://tgs.jp.net/event/miniature

入場料が500円と非常に安い。ありがたいですね。 開催日時は2019年4月19日(金)~5月12日(日)まで。
ぜひ東京へ遊びに来た際に、変わり種デートコースとして、仕事の休憩中に、覗いてみてはいかがですか?小さな世界にレッツラトリップ

Return Top

Copyrighted Image