ばかにゅー.com

1300万のキャンピングカーってよかよ! 「釣りよかでしょう。」その素晴らしい車内に感動

1300万のキャンピングカーってよかよ!  「釣りよかでしょう。」その素晴らしい車内に感動

“車”は、カッコよさも大事だと思いますが、利用する上では、利便性がとても重要だと僕は感じています。さまざまなカーライフのシチュエーションを、より良くできるのが「キャンピングカー」だと思うのです。 今回は、まさにキャンピンカーを必要としていたYouTuber釣りよかでしょう。が、購入したキャンピングカーの動画を配信をしていたので、その素晴らしき環境を覗いていきませんか。



YouTubeチャンネル「釣りよかHOUSE」にて

メインチャネルの「釣りよかでしょう。」では釣りをメインに動画配信をしているのですが、今回ご紹介する動画は「釣りよかHOUSE」というチャンネルになります。こちらのチャンネルでは、釣りに限らず、エンタメ性あふれる動画が多く配信されており、その中で気になったのが、今回ご紹介する「1300万のキャンピングカー全貌大公開!!」と題した動画です。

僕自身もキャンピングカーには興味があり、レンタルをして出かけた事なんかもあるのです。今回を機に、みなさんにも興味をもってもらえればと思っています。

新車価格1300万のキャンピングカー

車の価格で1300万なんて聞いたら”スーパーカー”と思いますよね。みなさん、キャンピングカーはスーパーカーに負けていませんよ。なぜなら、第2の家と呼ばれているほど、快適な空間がそこには存在するからです。

「キッチン、ベッド、テレビ、トイレ、冷蔵庫」など、生活に欠かせない設備や機能がキャンピングカーには備わっているのです。もちろん、全てのキャンピングカーが同じ設備ではないですよ。今回「釣りよかHOUSE」で登場する1300万のキャンピングカーには、一体どんな設備になっているのでしょうか。

ベースとなる車種は?

今回「釣りよかでしょう」で購入されたキャンピングカーのベースとなる車は、
トヨタ カムロードとなっているようです。

カムロードをベースとしたキャンピングカーを置いているお店のURLも置いておきますので良かったらチェックしてみてください!

http://nutsrv.co.jp/renew2014/product/crea_53z.html

広々空間に、エアコンまで!?

キッチン、ベッド、テレビはもちろん。トイレも……と思ったのですが、どうやら大体のキャンピングカーは、衛生上トイレは使用しないみたいなのです。彼らは、トイレのスペースを釣り道具置き場に決めたようですね。

ベッドは7人頑張れば寝れる広さで、その車内の一番後ろにあるベッドの上に……家庭用のエアコン!?正直ビックリしましたよ。エアコンは車内用に作られているものだと思っていたのですが、まさか、ドーンとあの家庭用のエアコンの姿、まんまあるとは思いませんでしたね。

エクステリアにも注目

エクステリア(外観の事です。インテリアの対義語ですね)を見ていきましょう。

まずは車の天板にはソーラーパネルを完備。そして、自動のサイドタープまであります。(あれ、僕がレンタルしたやつには、ソーラーパネルはなかったし、サイドタープも手動だったな)そして、発電機まで備え付けてあるみたいです。さすが1300万と言ったところですかね。
車体もかなりきれいで、ホイールもアルミで輝いています。乗りごごちも申し分ないですよ、エアーサスペンションですからね。

こんな車で旅とかできたらきっと楽しいですよね。

動画でキャンピングカーを楽しもう

実際にキャンピングカーを買うとなると難しいと思います。価格も安くは無いですし、設備にはこだわりたいですし。となると、キャンピングカーの販売店に行って試乗でもしますか? それも、面倒ですね。

どうでしょう、今回の「釣りよかHOUSE」の動画でも見て、キャンピングカーに乗った時の妄想でもしませんか。きっと楽しい気持ちになると思いますよ。


ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image