ばかにゅー.com

ギネス記録は人間だけじゃ“にゃい”!「ガーフィールド」2つ目の世界記録を獲得

ギネス記録は人間だけじゃ“にゃい”!「ガーフィールド」2つ目の世界記録を獲得

ギネス世界記録では、ありとあらゆるジャンルの世界新記録が常に更新されている。その中で、まさかキャラクターが世界記録保持者となっているとは知らず、「世界記録として、登録する基準と幅が広すぎだろ!」と心の中でツッコミをいれてしまいました。

世界で愛され続けている猫のキャラクター「ガーフィールド」。2つ目の世界記録獲得とのことですが、そもそも1つ目は何の記録を出したのだろうか。

ギネス記録の謎も多いが、ガーフィールドの分からない事も多いので、今回は両者の深層部に迫ってみようかにゃ。



「ガーフィールド」ってどんなキャラクター?


イタリアンのレストランで生まれた猫、それが「ガーフィールド」。ある日、レストランの食材を根こそぎ食い荒らしたガーフィールドは、レストランから追い出されてしまいます。

悪い事をしたガーフィールドは、もうペットショップ行きしか道が無いと思っていたのだが、漫画家のジョンという人間に引き取られ、ジョンの飼い犬、オーディーたちとお気楽ドタバタな日常を繰り広げる。

ガーフィールドは、ラザニアが大好きで、月曜日が嫌い。そんな個性も魅力のひとつ。新聞連載を経て、テレビシリーズ・映画などの映像作品にもなり、世界中の人々から愛されるキャラクターとなったようですね。

発行部数世界一としてギネス記録登録

「世界で一番読まれているコミック」として、ギネス世界記録に登録されているのがコミック「ガーフィールド」です。僕はガーフィールドのコミックを読んだことがありませんが、アニメはちらっと見た事があります。ただ、個人的にはトムとジェリーが大好きなんです。(何となく謝っておきます)

ガーフィールドの初ギネス世界記録として、登録されたのがコミック発行部数世界一となるのですが、今回のタイトルにも書いたように、2つ目のギネス記録を獲得しました。その2つ目のギネス世界新記録は「1分間でマスコットが行ったハイタッチ最多回数」となります。

ハイタッチって……と思うかもしれませんが、これがまたかなりのスピードが要求されるものとなっており、25人の女子高生と共にガーフィールドがハイタッチのギネス新記録に挑戦しました。

新記録を目指すため彼女たちも練習に励み、必殺“手拍子作戦”を編み出したそうです。練習の成果もあり、ハイタッチ数194回をマーク。世界記録を達成しました。スタジオ中が熱気に包まれたようですよ。

ギネス記録の中にはユニークな記録も存在

ガーフィールドも世界記録と登録される中、ギネスには面白い世界記録や、「そんな事まで記録として登録するの!?」といった世界記録が存在するので、少しご紹介したいと思います。

・「世界一高いデザート」
「作る人の匙加減(さじかげん)じゃん」と思わずツッコミたくなるギネス記録。どうやら、純度99.99%の純金とトリュフをふんだんに盛り込んだデザートのようです。値段にして250万。(コンビニで、種類豊富にハーゲンダッツを買って、お腹いっぱい食べれて方が僕は嬉しいです)

・「世界一短いエスカレータ」
「これ、存在する意味があるのかなー?」とつい思ってしまう、誰もが利用したであろう便利な移動手段。
世界一短いエスカレータですが、距離にして83.4cm。いやいや、階段で言うと、2段~3段ぐらいの距離ですよ。作る必要があったのでしょうか。

・「もっとも長くキスをしたカップル」
長いと言ったって、たかが知れているでしょうと思ってしまったあなた、想像を超える長さですよ。時間にして58時間33分。キスをする長さも驚きですが、飲まず食わずでキスを続けた事にも驚愕です。それだけ愛し合っていいるということにしておきますか。

みなさんいかがだったでしょうか。ギネス、面白いですよね。調べてみるといろんな記録が登録されているので楽しいですよ。興味がある方は検索して見てね。

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image