ばかにゅー.com

インスタグラムの投稿を空間に飾る「FLOW SQUARE SIGNAGE」

インスタグラムの投稿を空間に飾る「FLOW SQUARE SIGNAGE」

雨にも負けて 風にも負けて 雪にも夏の暑さにも負けて
春には花粉に負けて 秋には食欲に負ける
1年負け続き。やっぱり家にいるのが一番良い。

さて今回の記事では、株式会社インセクト・マイクロエージェンシーから発売されている、「FLOW SQUARE SIGNAGE」について取り上げていきます。
Instagramに投稿した画像を自動的に表示することができるスクエア型ディスプレイ「FLOW SQUARE SIGNAGE」
空間にInstagramの投稿写真を飾り付ける、宣伝効果に期待ができるものとなっています。



簡単にインスタグラムと連携ができるデジタルサイネージ「FLOW SQUARE SIGNAGE」の魅力

デジタルサイネージとは、映像や画像の表示により、お客様に自店の価値を伝えるオウンドメディアの1つです。現在、多く商業施設や店舗などに導入されています。
しかし、導入後デジタルサイネージのコンテンツ作成を継続的に行うための制作負担が多く、結果十分な効果を発揮できないケースがありました。

「FLOW SQUARE SIGNAGE」ではInstagramをデジタルサイネージと連携し、簡単かつ即座に表示することができます。
自社のInstagramアカウントを指定したり、特定のハッシュタグだけを指定して表示することも可能です。Instagramに投稿した画像がダイレクトにサイネージコンテンツとして活用できます。

コンテンツ制作コストも低減し、自社アカウントやハッシュタグとの連携をすることで常に動的なプロモーションをうつことができる魅力的な宣伝ツールです。

お客様との対話から購買へ繋げる販促ツール

スタイリッシュなスクエアディスプレイに放映されるInstagramコンテンツは、おしゃれな雑誌をめくるかのような効果を持ちます。
施術例、新商品、新サービス、利用シーンやコーディネート事例等、店舗や業態に合わせたコンテンツを放映することで、店頭でお客様との対話が生まれ、そこから購買へと自然に繋がるスムーズな流れを作り出すことができます。

また「FLOW SQUARE SIGNAGE」は正方形のディスプレイなのでInstagramの投稿画像とぴったりとマッチします。もちろん、画像だけではなく映像やアニメーションも放映することができるので、店舗のイメージやブランドイメージを視覚的に表現することができます。
どんな空間にも溶け込むシンプルなデザインで、尚且つ、軽量なので設置する場所を選ばずに効果的に簡単に空間演出をすることができます。

設置事例

・石井山専 新宿東口ビックロ店のULTRA LUNCH様のポップアップショップ

<商品の利用シーンなどがイメージしやすくなります>

・株式会社アスカ商会様のショールーム(&DECOR)

<店内にアート作品を飾るような感覚で設置することができます>

外形寸法 498.35 x 498.35 x 13.9 mm (W x H xD) Even Thickness
本体重量 3.2kg (ACアダプタを含まず)
取り付けに特別工事は必要ありません。電源とWifi環境さえあればどこでも使用できます。

おしゃれですよね。
表示される画像も常に変わるので、新鮮味も失われません。十分お店の宣伝にもなりますね。
デジタルサイネージとしてもインテリアとしても魅力的な「FLOW SQUARE SIGNAGE」
詳細のリンクがありますので気になった方は見てみてください。

■FLOW SQUARE SIGNAGEの詳細はこちら
http://flow-image.net/square/

Return Top

Copyrighted Image