ばかにゅー.com

「歳をとるから遊ばなくなる」ではなく「遊ばなくなるから歳をとる」!?

「歳をとるから遊ばなくなる」ではなく「遊ばなくなるから歳をとる」!?

そう思いませんか? 

まー確かに、体が付いていかないことも事実かもしれませんが、それって普段から運動とかしていれば別の話だと思んです。(って言いながら、僕は運動していないんですけどね)

そもそも大人になってからの遊びと言えば、お金を使うことばかりですし、体を動かすということでもないですよね。

一体、歳をとっていく僕たちは、何をもって遊びと言うのでしょうか。

体を動かすことは健康のためや、人付き合いでスポーツに参加しているなど、本当の意味での遊びをしなくなって来ているのではないかと疑問に思っている次第です。

みなさんの思う「遊び」ってなんですか?



遊びとは「意味のない行動」にこそ意味がある!

単純な話ですよ、男の人なら共感してくれるのではないかと思うのですが、男同士の会話ってくだらない内容が多かったりしませんか。

それです。くだらない内容な上に、どんどん話を広げていくあの会話です。あなたにもきっと覚えがあるはず。

というのも、「遊び」って特に意味がないけれど楽しい気持ちになれることが前提にあるのだと思うのです。

例えば変顔だったり、変な踊りや動きを周りの友達が急にやってきたらどうです、面白くないですか? きっとその行動って、特に意味はないと思いますよ。楽しいからや、笑かしてやろうかといった動機ぐらい。

とはいえ、そういった行動を取れるユーモア溢れる人もそう多くはないでしょう。ただ、歳をとるとなぜか“意味のない行動”をとらなくなってくるもんです。

子供の頃って、損得考えて遊ばないよね?

社会にでれば、人付き合いと言えどこの人と関わるべきかどうかって考えてしまうもの。もちろん、その人の立場や環境がそうさせていることもわかりますが、なんか勿体無いような気がします。

友達100人できるかな、ではないですけど「一期一会」という言葉があるように、一つ一つの出会い、繋がりは大切だと思います。

子供の頃って、公園に集まった近所の人や見知らぬ人も含めて遊んでいなかったですか? その人の背景にはなにがあるなんて気にしていなかったはず、みんなで楽しもう精神だったと思います。

歳をとることで、その楽しもう精神より、その人たちとどう関わるべきかが優先してしまい、楽しむ精神が置いてけぼりがちなんです。つまり、遊ぼうとする心がどこかへいってしまっていると言うことなんです。

大人になったからって、抑制する必要は別にない!

ふざけるときはふざけましょうよ!「遊び」の答えはどれだけ自然に楽しい気持ちになれるかということです。(周りに迷惑をかけないことが大前提ですよ、マナーは守らないとね)

冒頭でも言いましたが、大人になると何をもって遊びというのか疑問です、飲みに行くのも、スポーツをするのも、異性と交流するのも自分が自然体で楽しい気持ちになれることが「遊び」ってことなのではないでしょうか。

良い意味でも悪い意味でも使われる言葉ではありますが、一番大事なのは「その場が楽しくなる」こと。周りも楽しんでいなければ、自分自身だって楽しめません。

楽しいを共有できることが「遊び」に繋がり、その場の全員が幸せな気持ちになれることが理想の「遊び」といえるでしょう。

「自分は大人だから」、「自分は恥ずかしいから」なんて気持ちでいたら、心も体もどんどん老けていっちゃいますよ。さーみんなで遊びましょう!

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image