ばかにゅー.com

一日何回うんちしてますか?

一日何回うんちしてますか?

日常的すぎて、当たり前すぎて、人と比べるものでもなかった1日の排便回数。
みなさんは1日に何回うんちしてますか?
私はだいたい5、6回くらいです。

この間たまたま「そういえばうんちって何回してるんだろうなあ」って思いついたところから自分の便について考えていたのですが、何気なく考えを突き詰めていったらとんでもない事実を発見してしまいました。



便の謎:食事量に対しての排便回数が異常に多い。

1日3食というサイクルに基づいてシンプルに考えれば1日3回くらいなのではないでしょうか。胃の消化スピード、腸の容量とか身体的な働きを超単純に考えてね。
1回の食事で腹七分程度の飯料を食べたとして、噛み砕いて小さくして、腸につめていく、そう考えると1日1回くらいでも間に合うかもしれません。
何事においても個人差はあると思うので、食べてる量と出す量のバランスさえ取れていれば問題ないと思うんです。何回トイレに行こうが。実際に、腸の切除を行うとトイレの回数も多くなるって言いますし。

ただね、これは私個人的な話でしかないのですが、私食事を1日に1回しかしないんですよ。夕ご飯だけ。
それなのにそれなのに、排便回数が1日5回くらいあるんですよ。ちゃんとね、ちゃんとしたやつです。入れる量と出す量のバランスが取れてないというか、どう考えても負債を負ってるんです。私の体は食事以外のなにかを便に支払ってしまっている。

たぶんね、私だけじゃない、きっと。私はたまたま今回排便について考えたら気がつけただけで、きっとあなたたちにも同じようなことが起きてるはず。
入れる量と出す量、ちゃんとバランス取れてませんか?あなたの体も負債、抱えてませんか?

食事以外の何を私達は便に支払っているのだろうか。

食事以外の何かを私達は便に変えている。
まず考えられることが“デトックス説”。食事だけではなく、体の毒素もまとめて便として排出している。実際腸の死んだ細胞とかも排出しているみたいですから。食事量+デトックス量=排便量となる。
確かに運動をした次の日の朝とか、ヨーグルトを食べた次の日の朝とか止まらないですからね。すごく納得いく理由、ですがやはりこれだけじゃ、それでも負債をまかないきれていない。
 
次に考えられることがすこしスピリチュアルですけど、“余ったエネルギーを排出してる説”。精神的なやつですね。本来であれば体を動かすことによって内なるエネルギーが発散されるはずが、デスクワークばかりで外へと排出できていない。だから行き場を失ったエネルギーが便となって排出されてくる。だから排便をした後は疲れるわけです。
食事量+デトックス量+余ったエネルギー量=排便量。
だいたい1うんち150g程度らしいので、食事量とトータルすればとんとんくらいになるかもしれません。

自分のことでもわからないことって沢山ある。

私思うんですけど、宗教とか人の愛とかよりも「死のうと思えばいつでも死ぬことができる」という事実が一番生きることの救いになっている気がするんです。

唐突の話逸し。
私のオリジナル文法です。無理やりまとめに入るための新文法。

今回も今回とてなんともくだらない馬鹿話をしてきましたが、自分のことでもわからない不思議なことってたくさんありますよね。だってうんちが平均150gだなんて今まで知らなかったでしょう。うんちって食事した24時間後に排出されることとかさ、知らなかったでしょう。
まあ知ったところで役に立たないし、人に話せるネタでもないんだけどさ、でもちょっとうんちに優しくなれますよね。よっ、昨日ぶりだねなんて話しかけてみちゃったりしてね。
本当に連休明けってこういうメンタルになっちゃうんですよね。

Return Top

Copyrighted Image