ばかにゅー.com

カートコバーンの真相が分かる!?テレビで初放映となるドキュメンタリーを見逃すな

カートコバーンの真相が分かる!?テレビで初放映となるドキュメンタリーを見逃すな

バンド活動をしていた、もしくはしている人なら知っているであろう海外バンド「NIRVANA(ニルヴァーナ)」

NIRVANAのヴォーカルと言えば歌声と合わせシャウトもカッコ良く、ルックスも申し分なしの音楽センスが抜群に良い「カートコバーン」。みなさんはご存じでしょうか。

バンドが人気絶頂の中、彼は若くして他界してしまったのです。カートコバーンが亡くなった理由にはいくつかの仮説・推測・事件など、あらゆる噂が流れています。

カートコバーンが亡くなった真実は一体何だったのだろうか、疑問が募るばかり。しかし、カートコバーンの死に迫ったドキュメンタリー映画が実は存在し、7月21日(土)ケーブルテレビで放送されるというのです。

真実が知りたい方、ぜひ見逃さず視聴予約をしましょう。



ソークト・イン・ブリーチ~カート・コバーン 死の疑惑~


ドキュメンタリー映画のタイトル「ソークト・イン・ブリーチ~カート・コバーン 死の疑惑~」は2015年に公開され、ファンの間では話題となった作品。

カートコバーンはバンド界でもカリスマ的存在で、彼が作る楽曲には独特な雰囲気があり、シンプルなコード進行なうえにカッコイイフレーズを作曲できる天才とも言える存在でした。

いつしかNIRVANAの音楽ジャンルは「グランジ」とも呼ばれ、荒々しい曲の中にもカッコ良さがあり、バンド界に新たなジャンルを確立させた歴史に刻まれるバンドと言っても過言ではないでしょう。

カートコバーンはなぜ亡くなった?

1994年4月8日、カートコバーンの死体がシアトルの自宅で発見され、世界中に衝撃が走りました。シアトル警察の発表によると死因は自殺。

1991年発表のアルバム「NEVERMIND(ネヴァーマインド)」が全世界的に大ヒット。
ネヴァーマインド

90年代のロック界、グランジや型にはまらないロック「オルタナティヴ・ブーム」の火付け役となったNIRVANAは、時代・世代などの代弁者として祭り上げられました。

カートコバーン自身は、その立ち位置に違和感を感じていたようで、プレッシャーを感じていることを隠さず、ファンにも彼の状況が理解できていました。そのため多くのファンは、亡くなったカートコバーンの深い哀しみの中にあっても、どこかで彼の自死を受け入れていた部分があったようです。

カートコバーンの死に疑問が浮かび上がる

ある人物がカートコバーンの自殺に対し、疑問を抱いていました。彼の死の数日前、妻コートニー・ラヴに雇われた私立探偵トム・グラントがカートコバーンの死に何か違和感を感じていました。

元LA保安官であるトム・グラントは、当時の妻コートニー・ラヴの状況や言動、死体発見現場の様子、シアトル警察の対応に不審を抱き、“カートはコートニーによって殺された”と仮説を立てました。

それ以来トム・グラントは、綿密な捜査を実施し、その仮説を証明すために20年を費やしたとか。

MOND TVでカートコバーンの真相を

捜査資料、関係者への取材、証拠音声、再現ドラマを駆使して他殺説を裏付けていく本作「ソークト・イン・ブリーチ」は、ショッキングなドキュメンタリー・ドラマ。次々と明らかになる新事実に見た人は驚愕することでしょう。

伝説のバンド「NIRVANA」のヴォーカル兼、ギタリストを務めたカリスマ「カートコバーン」の事件の真相を知りたい方は
7月21日(土)午後7:00~8:30「MOND TV」よりどうぞ。

番組WEBページ 
http://www.mondotv.jp/v-cinema/soakedinbleach

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image