ばかにゅー.com

「遠距離恋愛」あなたは耐えられる?みんなの遠距離恋愛事情は

「遠距離恋愛」あなたは耐えられる?みんなの遠距離恋愛事情は

遠距離恋愛、会いたくて会いたくて震える、寂しさや不安な気持ちになりがち。

もともとの出会いが遠距離という状況は、なかなかあるものではないと思いますが、望んで遠距離になりたいと考える人はいないでしょう。

もし、あなたの相手が遠距離にならざる負えない状況になったとしたら、今後の付き合いはどうするか考えた事はありますか。

遠距離恋愛=破局なんてネガティブな思考になるのも仕方ないと言えばそうかもしれません。

楽天グループの結婚相手紹介サービスの株式会社オーネットさんが25歳~34歳の恋人がいる男女461名を対象に、遠距離恋愛についてアンケート調査をしています。

参考にしてみてはいかがでしょう。



現在遠距離恋愛の人はどのくらい?

そもそも現在進行形で遠距離恋愛している人がどのくらいいるのか気になりますよね。

「現在遠距離恋愛ではない」という回答は全体では約7割となる69.4%という結果になったようです。

一方で「すでに遠距離恋愛である」という回答が24.9%という結果になり、男性の28.1%、女性の21.7%が「遠距離恋愛中である」ことがわかりました。

さらに「近々遠距離恋愛になってしまう予定だ」という回答は、男性が4.8%、女性が3.9%という結果に。

25歳~34歳の恋人のいる男女の29.2%、約3割の男女が今回の調査で恋人と会うために2時間以上の移動時間が必要な状況である、または「もうすぐそうなる予定である」ということが明らかになりました。

思いのほか遠距離恋愛をしている人が多く、他人事ではなさそうですね。仕事の関係で急に地方に移動に、なんてことも考えると仕方なくという事もあり得そうです。

遠距離恋愛になったらどうする?

「現在遠距離恋愛ではない」と回答した男女320名に、「もし遠距離恋愛となった場合交際を続けますか?」と調査。

その結果、全体では58.8%が「交際を続ける(遠距離は関係ない)」という回答で、次いで15.6%は「交際は続けるが状況をみて判断する」、そして約4人に1人となる22.5%は「そうなってみないとわからない」となりました。

ごく少数ながら「交際をやめる方向で考える」が1.6%、「ありえないので交際をやめる」が0.9%(女性のみ回答あり)という回答もあったようですね。

交際をやめる方向になるのは、遠距離では互いに心に負担が大きいのと、直接会う事が難しいことが“交際をしている関係なのか”と疑問を抱くのかもしれません。互いに思いを寄せている関係であれば、別れに直結しないとは思いますが……

遠距離恋愛中の人たちはどんな関係?

遠距離恋愛の実体験をしていない人からすれば、どんな関係性を保っているのか気になりますよね。僕もその一人ですが、遠距離恋愛中の人たちは特段悪い関係ではなさそうです。


現在遠距離恋愛をしている男女に、現在の交際の状況を調査したところ、「上手くいっている」が35.7%、「いくつか障害はあるが、上手くいっている」が同じく35.7%となり、あわせて71.4%が遠距離恋愛という状況「上手くいっている」という調査結果となったようですよ。

遠距離恋愛はうまくいかないイメージがありますが、今回の調査では約7割の遠距離恋愛者は良い関係性を保てているということ。

遠距離恋愛で心配されることの中には、会うための交通費やコミュニケーションの低下などが男女共に意見が多かったが、そういうのも乗り越えながらも7割の人たちはうまくできているので、自身の考え方、ちょっとした努力で関係性はいくらでも良くできると言えるのではないでしょうか。

非遠距離恋愛の人たちは難しく考えすぎているのかもしれませんね。もし遠距離恋愛になった場合、コミュニケーションを欠かさずとるようにすることで遠距離はさほど大きな障害ではないといえるかもしれません。

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image