ばかにゅー.com

コレなら導入してくれるかも、オートロック向けの新宅配BOX「OKIPPA」

コレなら導入してくれるかも、オートロック向けの新宅配BOX「OKIPPA」

なんでもネットで注文して買うことが多くなってきているので、賃貸を借りるときに「宅配ボックス」が設備されていると魅力的に感じますよね。

だけど、スペースの関係や設置費用の関係で導入されていていない物件が多くあります。

そんな物件でも導入できそうな新サービス「OKIPPA」の利用試験がスタート。宅配ボックスの導入が難しい物件でも、オートロックがあれば利用できる画期的なシステムですよ。



オートロックがあれば対応できる

物流系ITベンチャーYper(イーパー)株式会社が家庭向け収納用品の老舗メーカーである平安伸銅工業株式会社と共に企画した、宅配受け取りシステム「OKIPPA」。

オートロックマンション向けの簡易宅配ボックスシステムとして、大掛かりな設備工事を必要とせず、少しのスペースとオートロックがあれば、突っ張り棒専用の荷物袋で荷物の受け渡しが可能になります。

簡易的な設備なのにセキュリティもOK

オートロックの外側には、配達業者向けに専用の受付タブレット、内側にはオートロックを解錠するための端末を設置。

顔認証などの精度が曖昧なシステムで配送員を解錠判別の対象とするのではなく、荷物固有の配送伝票番号を判別対象として、荷物がその建物に配送されるものかどうかを自動識別して解錠するので、なりすまし被害にも対策されています。

ユーザーは専用アプリの操作だけ

ユーザーは専用のアプリで事前に配送伝票番号をOKIPPAへ送信しておくことで、配達業者が入力した番号と一致するとオートロックが解錠され、荷物をOKIPPAバックへ入れることで配達が完了します。

また、支柱へ固定するリール式の専用ロックとバッグのファスナーを閉じる南京錠が付属しており、オートロック内側での盗難防止機能も備わっているので安心です。

宅配ボックスに比べて短時間で設備が導入でき、スペースを大きく確保できないような物件でも導入がしやすく、入居率の改善効果も期待できるので、宅配ボックスが未導入の物件をお持ちのオーナー様は、積極的に導入をしてください!

みんな欲しがってますよ!

ライター情報

むーさん
また真面目って言われる。

真面目って言うな。ばかやろー。

チップスターうまし。
Return Top

Copyrighted Image