ばかにゅー.com

大人も楽しめそうな絵本「カ どこいった?」

大人も楽しめそうな絵本「カ どこいった?」

昔懐かしい絵本、子供の頃に暇があれば読んでた記憶があります。

ですが、大人になって絵本を読むことなんて、ちっともなくなりましたよね。

「カ どこいった?」という絵本を見つけて、久しぶりに読んでみたいなと思えたので紹介したいと思います。



斬新な「アクション絵本」

勢いをつけてページをめくると……

著者の「鈴木のりたけ」さんが描く絵本は、いつも面白いアイデアで楽しませてくれているそうで、今回の絵本に付けられたテーマはアクション絵本なんだそうです。

細密でありながらユーモアのあるイラストには、のりたけさんのサービス精神が満載。そして最後には驚きの展開も待っています。

隅から隅まで楽しめる1冊として僕らを楽しませてくれますよ!

蚊と絵本の中で繰り広げられる物語

手に蚊がとまった。

静かに、息を殺して、せーの。

パーン!逃げられた!蚊どこいった?

あ、次は積み木の上にとまった。

よーし、今度こそ。

せーの、ガッチャーン。

また逃げられた!蚊、どこいった?

今度はケーキの上に…。

ケーキ!?

昔の絵本にはなかった、読むだけじゃなくて一緒に体験する仕掛けがとっても面白そうですね。

絵本の詳しい情報

「カ どこいった?」

作・絵/鈴木のりたけ

定価:本体1,200円+税

サイズ:195㎜×195㎜ 32ページ

発行元:小学館・刊

ISBN:978-4-09-726820-8

本書紹介ページ
https://www.shogakukan.co.jp/books/09726820

テンテケテンテンというリズムが頭から離れなくなりそうです。

意味がわからなかった人は動画の方も観てくださいね。

ライター情報

むーさん
また真面目って言われる。

真面目って言うな。ばかやろー。

チップスターうまし。
Return Top

Copyrighted Image