ばかにゅー.com

なるほど、あえて外すわけだ男の趣味ってやつは

なるほど、あえて外すわけだ男の趣味ってやつは

毎日お仕事お疲れ様です。息抜きはできていますか?
友人と飲みに出かけたり、合コンへ遊びに行ってみたり、趣味に没頭してみたり色んな息抜きの仕方がありますね。
趣味にもたくさん種類があります。ダーツやビリヤード、カクテル作り、DJ、かっこよくて魅力的な趣味もたくさんありますね。
趣味選びにおいてモテる要素というのはつい重要視してしまう部分ですが、あえて王道を外した感じの趣味も良くないですか?モテるような趣味ではないかもしれなけど自分だけの世界に入り込めるような趣味。
趣味は自由なんです。何をしてもいいんです。ということで今回は「我が道を進もう」というテーマで趣味を3つプレゼンいたします。



きっとその姿に愛おしくなる「盆栽」

盆栽と聞くと波平さんを思い浮かべますが、そんなにお固いものじゃありません。若い人でも盆栽世界に入っていけます。
とは言えいきなり立派な盆栽を育て始めるのは難しいのでミニ盆栽というものから始めていくのはいかがでしょうか。1万円もあれば十分に揃えられます。
大きさは窓辺に飾れるくらいの大きさで、ちょっとしたインテリアのようです。種類も松、梅、桜、紅葉、りんごとたくさん種類があります。もう本当にそのまま自然の木をミニチュアにした感じで可愛らしいですよ。桜はきちんと花を咲かせるし、紅葉も真っ赤に染まって、りんごだって花が咲いて実もなります。
観葉植物も部屋を明るくしてくれていいですが、ミニ盆栽はその姿から四季が見えるので楽しいですよ。
なんかおじいちゃんみたいだね、なんて言われることはないと思いますが、もし言われてしまっても気にする必要はありません。
なんたって植物を愛せる男は全てを愛すことができる素敵な人なのだから。

男性ホルモンを中和させよう「編み物」

働いていると男性ホルモンが溜まっていく気はしませんか。それはそれでかっこいいのですが何事もバランスが大事だと私は思うのです。
そこでぐいっと攻める感じで編み物なんていかがでしょう?女の子の趣味のイメージが強いですが意外とハマります。
道具は100円ショップで揃えられるし、材料費もかからない。編み方にもたくさん種類がありますがマフラーを作るくらいなら案外簡単にできてしまいます。
編むことに夢中になっていると世の中の喧騒を忘れられます。ケルト音楽をかければもう日本の雑踏とはお別れです。
夢中になって編んで編んで徐々に形が出来上がる喜び、新しいスキルを習得したようななんとも言えないレベルアップ感。ストレスによく効くんだ。
女々しい?そんなこと言わせておけばいいのです。誰に何を言われようが好きなことを好きにやる、これこそ男の道でしょう。

逆に新鮮味がある「書道」

学生の時に書道やりましたよね。冬休みの宿題でも出てきました。当時は楽だけど楽しい授業ではありませんでしたね。手汚れるし。
もう何年書道をやっていないでしょう。やる機会もないでしょう。でもだからこそやってみましょう、久しぶりに。
学生の時にやっていたことを久しぶりにやるというのは何故だか楽しいものです。大人になってからの勉強は楽しいってよく聞きますよね。
社会人になると文字を書くということが少なくなってきます。ほぼパソコン、何か書くとすれば自分が見るためだけのメモ。だからきっと字を意識して書くという書道が逆に新鮮に感じるはずです。
綺麗に書くのも気持ちが良いし、ダイナミックに自分を表現するのもきっと楽しいですよ。想像してみて、自分が思っていることをそのまま書にぶつけるところを。
人に吐き出すのもいいかもしれませんが紙に吐き出すのもまた気持ちが良いものです。汚したってどんなに汚く書いたって誰も注意する人はいません、自由に書いて良いんです。もうすぐお正月ですから書き初めも兼ねていかがでしょう。
どうしたの、何を目指してるの?と聞かれることがあるかもしれません。そんな時にはうるせえ俺にもわからねえと相手の顔を塗りだくってやりましょう。
何も紙だけがキャンパスではないのです。

いかがでしたか。参考になるかはわかりませんがあえて外すその感じ、イイじゃんって思いませんでしたか。
思いました?
嬉しいです。だってそう思う人はきっと私と同じひねくれ者だから。

photo by Pixabay

Return Top

Copyrighted Image