ばかにゅー.com

長野では宇宙を五感で感じることができる「ACHI BASE」

長野では宇宙を五感で感じることができる「ACHI BASE」

長野県阿智村という場所は日本一の星空が見える場所らしいです。
知っていましたか。私は初耳でした。

そんな阿智村では最近、自分の地域では星空が一番キレイに見れるからって星空をテーマにしたオリジナルカクテルが販売されるらしいです。

全く生意気な村ですねえ。村にBARなんてあるのかってねえ。
そしたらあるみたいですよ。
観光拠点施設「ACHI BASE(アチ ベース)」内の夜間のBARにて、飲めるらしいです。

全く村なのに生意気なんだもん。



長野県阿智村という村

阿智村は、長野県の南端のあり、「昼神温泉」と「花桃の里」で知られる、山あいの静かな村です。
昭和48年に湧出した昼神温泉は「アルカリ性単純硫黄」pH=9.7のとろっとした滑らかなお湯はまるであたたかな化粧水に浸っている様。
つるつるすべすべの肌触りになることから『美肌の湯』とも呼ばれています。

また、阿智村は環境省が実施した全国星空継続観測で「星の観測に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定されています。

昼神温泉と言い、花桃の里と言い、認めたくはないですが名前が素敵ですよね。
しかも星の観測に適していた場所でもあるとのことで。

え、なんだか幻想的なイメージを持っちゃいますけど。

阿智村の星空をテーマにしたカクテル

そんな阿智村の「ACHI BASE(アチ ベース)」のBARにて提供される“阿智村の星空”をテーマにしたカクテルがこちら。

【夜空 night sky】
無数の星が輝く阿智村の夜空。
スイートヴァイオレットやバラが香る一杯。アルコール度数は低く、爽やかなテイスト。
700円(税込)

【スピカ spica~ブルースパークリング~】
春の夜に青白く輝くおとめ座のスピカ。
スピカの青白さをイメージ。スパークリングワインをベースにしたフレッシュな味。
700円(税込)

【レッド・プラネット red planet】
今年、地球に大接近。赤い惑星(レッド・プラネット)と呼ばれる火星。
赤ワインをベースにライチ、パイナップルなどを加えたフルーティーな味わい。
700円(税込)

【スイート・ポラリス(HOT) sweet polaris】
真北に輝く北極星、ポラリス。三つの星が重なる三重星。
チョコレート、ミルク、クリーム、三重のハーモニー。スイートなカクテル。
700円(税込)

<ノンアルコールカクテル>

【阿智村の春雪 ACHI spring snow】
冬に降り積もった雪が解ける季節。
雪解けをイメージした、フローズンスタイルのデザートカクテル。
700円(税込)

【スノーシンデレラ snow cinderlla】
伝統的なノンアルコール・カクテル、シンデレラに信州の雪解けをアレンジ。
爽やかなオレンジ、パインの甘み、レモンの酸味。フローズンカクテル。
700円(税込)

春の夜空に輝く、おとめ座のスピカ、こぐま座のポラリス、今年、地球に大接近することで話題の火星をイメージしたカクテルなど全6種類。
販売期間 2018年4月7日~2018年6月30日まで。

オリジナルカクテルは「ACHI BASE」で

ACHI BASEは、既存の村内および周辺観光案内、昼神温泉をはじめとした村内宿泊施設の案内・手配に加え、建物内飲食スペースにて、昼間はサンリオの人気キャラクター リトルツインスターズ(キキとララ)のコンセプトカフェ、夜間はNAKED Inc.とコラボレーションした星空のコンセプトバー営業を行います。

また、昼神温泉の湯を使った美容・入浴グッズ「HIRUGAMIYAGE」、村内の農作物・生産加工品「ACHICOLLE」、星空観賞グッズ「STAR GOODS」を揃えたお土産スペースや、自転車・アウトドアグッズのレンタルコーナーも併設しています。

まさに観光施設のボスといったところでしょうか。
お昼はキキララのコンセプトカフェで夜は星空のコンセプトバー。
THE 旅行感満載な施設です。

春に入り、最近は暖かいですね。むしろ暑いくらい。
長野あたりは今頃ちょっと肌寒い、涼しいくらいでちょうどいいかもしれません。
春先のお出かけにちょこっとロマンチックな村へ旅に出てみるのもいいかもしれませんね。

Return Top

Copyrighted Image