ばかにゅー.com

“20代”でやっておいた方が良い事ってたくさんある! 気付いたら“アラサー”になってまうんだよ。

“20代”でやっておいた方が良い事ってたくさんある! 気付いたら“アラサー”になってまうんだよ。

20代というのは、何かと飛躍する歳ではないだろうか。そして心身的にも衰退し始めたりする歳でもあるのです。
「20代のうちにやっておけば良かった」や、「20代の時に取り組めば失敗しなかった」など、後悔を後に絶たないようにしたくはないですか?
今回はそんな、『20代のうちに取り組むべき事』について考えて行きます。
人生1度きり、未来を見据えた20代を過ごすのはいかがですか。



体形の維持をすべし

やはり、20代のうちに理想とする体形を作って置くべきです。
30代にもなると、時間も自由に使えなかったり、代謝が悪くなりますし、なにより体力がビックリするぐらい落ちているものです。

しっかりと20代のうちに体を仕上げて置き、体形維持をするというとこに意識を向けておくべきなのです。
体のケアをしていないと、「中年太り」、「ビール腹」などに悩まされることになってくるでしょう。

そうなりたくなければ、20代のうちに体形を維持するという事を習慣づける必要があります。

積極的にチャレンジすべし

何事にもチャレンジする気持ちは大事ですが、ここで言いたいことは『20代だから受けられる事がある』ということです。
資格やオーディションなどは、必ずしも年齢が関わってきます。

自分の叶えたい夢ってありますよね。
その夢に向かって進むのに“年齢”という壁が立ちはだかった時、どうしようもできない事も出てくるでしょう。

世間は年齢を判断基準にして物事を決める事が多いです。
やりたいこと、挑戦してみたいことがあれば積極的にチャレンジしてください。

色んな人と出会うべし

これは、主に異性関係ですね。
「若いうちにいっぱい遊んでおいた方がいいよ」と良く先輩方に言われることがありましたが、その通りだと言えます。
20代のうちで、ある程度ヤンチャをしていた事で、歳を重ねるにつれ落ち着いていきます。

女性の人からすると、遊んでこなかった人と関係を持つことに不安を持つ人が多くいるのです。
しっかりとした経験、知識は学んでおく必要があるでしょう。

カッコイイ男性、美しい女性になりたいと考えている20代の方は、しっかり今を遊んで学ぶべきです。

精密検査を受けるべし

まだ20代だから大丈夫ではなく、“20代になったからこそ”しっかりとした病気などの検査、治療を受ける必要があります。
病気の早期発見で回復できたり、あなたの持つ病気で、周りの人にも被害がでたりすることがあることを忘れてはいけません。

若い人間の体には元気な細胞がたくさんいる為、病気の進行を早める可能性もあると聞いています。
現在20代の方は、ぜひ健康診断以外にも、しっかりとした検査を受ける事を強く推奨します。

貯金はしなさい

何にお金を使うべきなのか。なんの為にお金を稼いでいるのか。
しっかりとした考えを持ち、無駄遣いをしないように気を付けていますか?

どの年齢になってもお金は大事ですが、将来お金に困らない生活を望むことは必然です。
そういった意味で貯金する以外に、いざ何かを新しく始めたいと思い立った時、お金が必要になったらどうしますか。
お金が貯まるまで我慢。それとも、人に貸してもらいますか?
どちらも気持ちの良いスタートができませんよね。

お金はライフライン。
計画、節約、投資先をよーく考え、使い方を意識しながら20代を過ごす事は、非常に有意義な人生を送れるはずです。

最後に

他にも20代のうちにやっておいた方が良い事はたくさんあると思いますが、まずはいろいろ経験をするということが大事になってくるでしょう。

将来何をしたいか分からない人がいれば、まずは体験をしに行くことから始めてみませんか。
生きていくうえで、役立つ仕事があれば働いてみたり、単純に何かを習いに行ってみたりと活発的に行動してみることをオススメします。

そういった経験から、自分が本来やりたかった事や、どういう将来を過ごしたいかを学べるのではないでしょうか。

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image