ばかにゅー.com

秋元さんプロデュース「STU48」、レギュラー番組が決定! 最新アイドルを要チェック

秋元さんプロデュース「STU48」、レギュラー番組が決定! 最新アイドルを要チェック

AKB48の姉妹グループで2018年1月にデビューを果たした「STU48」が、広島テレビ他にて、瀬戸内の魅力を学び発信する、せとうち情報バラエティー番組「STU↗でんつ!」のレギュラーとして放送開始が決定いたしました。
そんなデビューほやほやの、「STU48」の魅力ついてみていきましょう。



瀬戸内地方で活動するアイドルグループ

瀬戸内地方(広島県、山口県、岡山県、香川県、愛媛県、徳島県、兵庫県)を舞台にアイドル活動をしているのが「STU48」なのである。あっ、さすがにもう気づいていると思いますが、“STU”は”瀬戸内”の略ですよ。

グループの活動の柱である劇場は「船上劇場」となっているようで、船が瀬戸内の主要港を回り、そこで歌やダンスを披露しているとのことです。STU48はNGT48同様に、地域活性化の効果が期待され、「瀬戸内」の地方創生を担うアイドルなのです

1期生31名の出身地ですが、広島県が7名、山口県、愛媛県が各4名、岡山県が3名、香川県、徳島県、兵庫県、大阪府が各2名、愛知県、三重県、高知県、福岡県、佐賀県が各1名であり、瀬戸内7県の出身者は24名だそうですよ。(全員、瀬戸内じゃ無いのかーい!)

デビューシングル「暗闇」

STU48のデビューシングル「暗闇」は、2018年1月31日に発売し、2018年2月12日付のオリコン週間シングルランキングで推定売上枚数13万6456枚を記録し、初登場で1位を獲得したのです

デビューシングルでの首位獲得は、2017年10月30日付で記録した“TWICE”「One More Time」以来で今年初となったようですよ。

そして、このシングルのセンターを務めているのが、1997年9月24日生まれ、山口県出身の「瀧野由美子」さんです。

2017年4月25日、AKB48の49thシングルの選抜メンバーを決める「第9回AKB48選抜総選挙」の公式本『AKB48総選挙公式ガイドブック2017』(講談社・2017年5月17日発売)の名物企画「注目の100人」のメンバーに選ばれた方なのです。今後の活躍にさらに期待ですね!

秋元康プロデュースといえば

知っている方はいると思いますが、さまざまな人気アイドルグループを誕生させてきた”秋元康”さん。そんな彼がプロデュースしてきたアイドルグループを見ていきましょう。

おニャン子クラブ

1980年代中期のアイドルの中心グループとして活動し、”国生さゆり”さんや、”工藤静香”さんなどが所属していた、大規模なアイドルグループだったのです。

少女隊

1983年にオーディションでミホ、レイコ、チーコの3人が選ばれ、結成された。翌年の1984年8月28日にシングル「FOREVER〜ギンガムチェックstory〜」、アルバム「少女隊Phoon」、12インチシングル「ESCAPE」、ビデオ「少女隊Phoon」を同時にリリースしてデビューし、キャッチコピーは「胸騒ぎ、ザワ、ザワ、ザワ」だったそうです。(カイジを思いだすわ)

秋元さんは歌詞なども手掛けていて、EXILE・KinKi Kids・ジェロ・中島美嘉さんなどの楽曲にも使われているのです。そして、あの日本の偉大な歌手”美空ひばり”さんの「川の流れのように」の曲の歌詞も秋元さんなのです。

今後、誕生してくアイドルグループでだけではなく、秋元さんが手掛ける“歌詞”にも注目していくことも良いと思いますよ!

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image