ばかにゅー.com

透明な「コーラ」が誕生!! ゼロカロリーで健康面も安心な新商品

透明な「コーラ」が誕生!! ゼロカロリーで健康面も安心な新商品

最近は何かと透明な飲み物って増えてきていますよね。
例えば、「ヨーグリーナ」や「天然水のミルクティー」などがあるかと思いますが、飲んでみると味はしっかり有り、透明でも飲めるんだと感じたのではないでしょうか。
そんな透明な飲み物が増えてきた中、なんとコカ・コーラさんでも透明なコーラを出すというのです。
味はどうなの?と疑問に思う方もいると思いますが、ユーザー目線で作られた商品との事で、期待して発売を待ちましょう。
発売は2018年6月11日(月)より全国販売がスタートです。



新規性が求められる夏の炭酸市場に初めて発売される「コカ・コーラ クリア」

夏は炭酸飲料市場にとってもっとも重要な季節ですよね。
普段、炭酸飲料を飲まれない人も爽快さと刺激を求め、冬に比べて市場規模は1.5倍となり、競争環境が激化します。
夏に向けて炭酸飲料の発売が続き、飽きさせない新しさと妥協のない味わいを追求する日本のユーザーは、さらに目新しい飲料を手に取りやすくなります。
「コカ・コーラ」はこれまで数々のイノベーションをユーザーに提案してきましたが、この夏、新たに「コカ・コーラ」の常識を覆した透明炭酸飲料「コカ・コーラ クリア」を導入。
「コカ・コーラ クリア」は、夏に新しい飲用体験を提供する透明炭酸飲料として学生から大人まで幅広い層に楽しんでいただけます。

コカ・コーラ社が総力をあげて開発した「コカ・コーラ クリア」


「コカ・コーラ クリア」の開発は、日本の夏の炭酸飲料市場に向けた「コカ・コーラ」の新しい挑戦です。
夏の製品に革新性を求める度合いが高まることから、「コカ・コーラ クリア」は日本で企画され、米国本社で開発されました。
「コカ・コーラ」製品はすべて米国本社で製品開発されますが、ここ最近発売が続いている世界初の製品「コカ・コーラ プラス」、「コカ・コーラ ピーチ」、「コカ・コーラ フローズン レモン」は日本のユーザーが求める革新性を追求して生まれた製品です。

「コカ・コーラ クリア」を開発するには、発想力、技術、ノウハウなどが必要でした。
1886年に誕生して以来、アイコンとして長年親しまれてきた「コカ・コーラ」独特の液色には、カラメルが必要不可欠
しかし、液色を透明にしようとするとカラメルは使えません。
「コカ・コーラ」から発売される透明炭酸飲料には、味、甘さ、酸味、刺激などの絶妙なバランスが必要で、さまざまな原材料、フレーバーを吟味しました。
調整と試飲を重ね、50種類以上のサンプルを作り、最終的にはレモン果汁を加え、ゼロカロリーで爽快感と刺激が組み合わさった「コカ・コーラ クリア」が誕生しました。

ラベルも“クリア”なデザインで、夏らしく透明感あふれるパッケージに


これまでの「コカ・コーラ」製品にはない透明炭酸飲料であることが一目でわかるように、「コカ・コーラ」らしく赤を基調に、パッケージのラベルに透明素材を採用。
液色、パッケージ素材、ラベルのすべてが無色透明で、夏らしいデザインです。
「コカ・コーラ クリア」ならではの初めて目にする「透明感」を視覚からも楽しめるパッケージで、店頭での視認性も高めています。

世界No.1飲料ブランド「コカ・コーラ」は、ワンブランド戦略によって、お客様が好みの味やライフスタイル、それぞれのライフステージに応じて、好きな「コカ・コーラ」製品を幅広く選んでいただけます。
「コカ・コーラ クリア」は、これまでになかった「コカ・コーラ」の透明炭酸飲料という新しい選択肢として、特別な体験を提供。

新製品を体験できるキャンペーンや新TVCMがスタート

6月1日(金)から6月4日(月)までの4日間、「コカ・コーラ クリア」がその場で当たるTwitterキャンペーンを実施。
期間中に公式Twitterアカウントからツイートされる「#コカコーラクリア」「#その場で当たる」がついた対象投稿をリツイートすると、その場で当落がわかる抽選に参加でき、当選者2,000名様に「コカ・コーラ クリア」500ml PET 1本をプレゼント。
さらに、キャンペーンの動画には「コカ・コーラ」の顔である国民的女優・綾瀬はるかさんも登場します。

また、発売開始日の翌日6月12日(火)からは、綾瀬はるかさんを起用した新TVCMを全国で放映開始し、夏にぴったりの新感覚を楽しめる「コカ・コーラ クリア」を大々的に発信していきます。

夏は、「コカ・コーラ クリア」で爽やかでハッピーな日々を送ってみませんか。

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image