ばかにゅー.com

「ケツメイシ」「miwa」などのカヴァー動画を配信している”Goose house”! オリジナル新アルバムがリリース

「ケツメイシ」「miwa」などのカヴァー動画を配信している”Goose house”! オリジナル新アルバムがリリース

実力派シンガーソングライター集団の「Goose house(グースハウス)」をご存じでしょうか。個性あふれる歌声、人柄に、思わず惚れてしまう歌い手さんばかり。そんなシンガーソングライター集団が、4月11日にニューアルバム「Flight」、ライブハウスツアーとして2017年11月にZepp DiverCityで行われたライブの映像作品(DVD&Blu-ray)がリリースされるのです。僕がファンなので取り上げさせていただきました。



「ギター」はもちろん、さまざまな楽器を使いカヴァー

「Goose house」というグループは、YouTubeチャンネル”Goose house”にて、オリジナル楽曲や、有名アーティストのカヴァー曲などを歌っている動画を配信しています。
このグループは、メンバー全員が楽器を使い、”Goose house”ならではのアレンジをしたカヴァー曲などを演奏をしているのですが、これがまた素晴らしいパフォーマンスとなっているのです。
“Goose house”だからこそできる、息の合った演奏を皆さんにもぜひ見ていただきたいです。

「Goose house」メンバー


【写真】左から「工藤秀平(くどうしゅうへい)、沙夜香(さやか)、竹渕慶(たけぶちけい)、斎藤ジョニー(さいとうジョニー)、マナミ(まなみ)、渡辺修平(わたなべしゅうへい)

現在”Goose house”として活動されているのがこのメンバーになります。

ファン待望のニューアルバム

今回のアルバムには昨年リリースされた「笑顔の花」や、そのカップリングに収録され同日発売のライブ映像でも、ライブでの盛り上がりが見れる「何もかも有り余っている こんな時代も」のほか、全11曲が収録されているのです。
また、Goose houseはこれまでYouTubeをメインに活動してきたが、ライブ映像作品のリリースは今回が初めてとなるのです。
先行して、5月に行われるニューアルバム「Flight」名義のライブハウスツアーも公式発表されていて、ファンの間では新作のリリースについても間近の発表だろうと予想されていたようで、ファンにとってはうれしい情報ではないでしょうか。

「Automatic」がめちゃめちゃカッコイイ!

僕が”Goose house”の動画を見ていて「これは、やばい!」と思ったカヴァー曲が、宇多田ヒカルさんの「Automatic」です。この曲は、男性メンバーの”斎藤ジョニー”さんと”工藤秀平”さんが、カヴァーをしているのですが、セクシーな声で、この曲にとてもなじんでいるのです。そしてなにより、アレンジがちょーカッコイイです。
良かったら聴いて見て下さい。

ライター情報

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image