ばかにゅー.com

防水機能がアップ!スマート南京錠「Tapplock one+」。南京錠でさえスマートな時代さ

防水機能がアップ!スマート南京錠「Tapplock one+」。南京錠でさえスマートな時代さ

南京錠……それはカギ。そんなことは誰でもわかっているであろうが、「スマート南京錠」というものをみなさんはご存知だろうか。

スマートフォン、スマートウオッチに続き、今度はスマート南京錠。なんでもスマートにしやがって、ちくしょう、ありがたいぜ。

ということで今回は、スマート南京錠「Tapplock one+」をご紹介して行こうと思います。

南京錠がスマート? と疑問に思うかもしれませんが、これまた便利な製品になっているんですよ。



160カ国以上で販売されているスマート南京錠の最新モデル

今回紹介する「Tapplock one+」は、世界中の民生機器テクノロジー産業界の関係者が一堂に会する世界最大規模のイベント「CES2018 Innovation Award」で受賞されている製品なのです。

そして、世界160カ国以上で販売されている人気スマート南京錠「Tapplock one」の最新モデルとして今回登場しました。

最新モデルとして何が変わったのか、それは前モデルのIP66を超えるIP67の防水・防塵性能を満たしているとのこと。

どうやらこの「IP67」というのは、iPhone7と同じ「完全防塵」で、30分間の水没に耐えられる防水性能のようですよ。イメージしやすいですね。

そもそも「Tapplock one」って?

おっと、先走ってしまいましたね。そもそもスマート南京錠とはなによ、「Tapplock one」ってなによ、という話ですよね。

このスマート南京錠「Tapplock on」は、あらかじめ指紋を登録しておくことで、指でタップするだけでロックを解除できるという仕組み。

現代のスマートフォンで広く普及した指紋認証方式で開錠でき、鍵を持ち歩く必要もなく、無くす心配もないということ。なにより、暗証番号なしで使えるという利点があります。

指紋の登録は最大500件まで可能となり、共有資産の施錠などにも適しているとのこと。(500件も登録しないと思うけど、共有は少し怖いですね)

自転車や、ロッカーなどに使ってみては?

南京錠と言えば、大きな蔵や金庫などの施錠で使われているイメージですが、スマート南京錠はもっと身近に使ってもらえるのではないかと思います。

ですので、自転車やロッカーなどの施錠に使ってみてはいかがですか?という提案ですが、そこまで安いものではないので、興味がある方、現在南京錠を使っている方は、こちらのスマート南京錠も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

「価格」
1万3800円(税込み)
※SoftBank SELECTION オンラインショップ販売価格
(https://www.softbankselection.jp/cart/ProductDetail.aspx?sku=4580549350041&cid=pr-190222-tapplockoneplus-01)

「同梱物」
・専用充電ケーブル
・マニュアル(英語のみ。日本語マニュアルはhttps://tapplock.com/help/jp/よりダウンロードしてご確認くださ
指紋認証に加えて、Bluetooth®で接続されたスマートフォンからアプリによってロックを解除できるほか、あらかじめ登録したモールス信号のパターンで本体下部のボタンを押すことによるロック解除も可能です。アプリではほかに、開錠する権限の他アカウントに対する共有や、ロック解除の履歴を確認

ライターはこの人

どすえ
最近「荒野行動」にハマっておりやす!

未だ個人では1位になった事がないけど、チームではなんとか。

これからもっと腕を磨くでー!
Return Top

Copyrighted Image