ばかにゅー.com

休日の過ごし方は男女で大きく違う、〇〇をして欲しい!

休日の過ごし方は男女で大きく違う、〇〇をして欲しい!

「パートナーからご褒美として土日にして欲しいことを教えてください」と質問すると、女性は旅行に連れて行って欲しいが上位に入るのですが、男性の場合は「感謝の言葉をもらいたい!」がなんと上位に。

男女とも相手にしてもらいたいことに外食を望んでいることは共通しているのですが、上の結果をみると女性は休日を楽しむことに全力、男性は日々の苦労を精神的に労ってもらいたい傾向があるようで、なんともその差が面白いですよね。

オンライン総合旅行サービス「エアトリ」が実施した、夫婦の土日の過ごし方についてのアンケートで、異性が求める休日とあなたが欲しい休日を比べてみましょう。



土日にしたいことはやっぱり旅行

何がしたいのか聞いたところ、男女ともに最も多い回答は「旅行に行く(日帰りも含む)」(男性55.0%、女性58.8%)という結果となりました。

旅行は普段と違った環境を楽しめるので、やることに追われる日常から抜け出した気分になれるので、男女ともに人気が高いようです。

また、土日にしたいことに「家事をする」と回答した女性が30.5%となり、およそ女性の3分の1が土日に家事をしたいということが明らかになりました。一方で、男性が土日にしたいことに「家事をする」と答えた人は13.2%だけ。

平日が忙しくて落ち着いて家事ができなかったのをまとめてやってしまいたいのが女性、休日は遊びに行かないなら家でダラダラして何もしたくないのが男性、マンガに出てきそうな夫婦像ですね。

実際は自宅でのんびり過ごしている人が多い

毎月旅行やショッピングに出かけたいのはもちろんですが、遊びすぎてもお金がなくなる一方です。では、実際に過ごしている休日はなんですか?と質問するとこちらは男女ともに共通して、自宅でのんびり過ごすことが大半でした。

そのほかで男女の差が大きかった回答は、先ほども触れた「家事について」です。女性の45.2%が実際の休日で家事をこなしているのに対して、男性は19%と極端に少ない結果でした。

それ以外に「趣味を楽しむ」と回答した男性が31.2%と多かったのに比べて、女性では21.5%と男性の方が趣味に没頭する時間を休日にあてる傾向があるようです。

パートナーのためにしていること

お互いが仕事を持っている人を対象に、休日を使ってパートナーのためにしていることを聞いたところ、女性がパートナーのためにしていること1位は「食事を作る」(45.2%)でした。一方で男性は17.3%と、女性より大きく下回る結果となりました。

料理を作るのは女性の仕事というイメージがまだ色濃く残っているようです、仕事ができる男性には料理が趣味の人が多いとの統計もあるようなので、男性はもっと料理に興味を持った方がいいかもしれませんね。

その他にも、「掃除をする」(女性36.8%、男性22.0%)、「洗濯をする」(女性31.7%、男性14.0%)など、家事に関する項目を回答した女性の割合が男性の割合を上回る結果となりました。

また、6.2%の男性がパートナーのために「家にいないようにする」と回答があったようで、夫婦のあり方についても考えさせられる結果となりました。

いかがでしたか?

休日の過ごし方で平日のモチベーションや過ごしやすさも変わってくるので、あなたの休日をアンケート結果を参考に1度考え直してみるのがいいかもしれませんね。

Return Top

Copyrighted Image