ばかにゅー.com

「Galaxy Watch」大容量バッテリー搭載スマートウォッチ

「Galaxy Watch」大容量バッテリー搭載スマートウォッチ

スマートフォン市場で常にトップを争っている“サムスン”から、ついにスマートウォッチが登場します。

2018年10月25日(木)より、全国のauショップで発売される新型「Galaxy Watch」、ユーザーが欲しい長時間バッテリーを搭載しており、デザインも落ち着いていて好印象です。

スマートウォッチに興味を持っていた人の選択肢が広がりそうです。



カラーは全3色でバンドも豊富

サイズが46mmと42mmの2種類で、46mmには「シルバー」、42mmは「ミッドナイト ブラック」「ローズ ゴールド」の全3色展開。

シルバーは年齢を問わず使えそうなカラーリングになっており、プライベート、ビジネスの両方で重宝しそう。


ミッドナイトブラックとローズゴールドは、若い世代にもぴったりな統一感のあるカラーになっています。

バンドのバリエーションも豊富に用意されているので、好みに合ったテイストにすることができます。

ストレス・睡眠マネージメント機能を搭載

今までは、本人の感覚で把握していた“ストレス度合い”や“睡眠”についてをユーザーの心拍数などを追跡計測から可視化してくれる新機能をを搭載。

平常時や高いストレスを検出した際には、リラックスできる呼吸法をユーザーに提供したり、エクササイズを自動的に検出し、パーソナルトレーナーのようにガイドしてくれる機能も。

Galaxyのヘルスケアアプリ「S Health」を活用することで、心拍数やカロリー、睡眠情報を記録してくれるので自身の健康状態を細かく確認することができます。

超大容量バッテリーに防水

1回の充電で46㎜モデルは最大168時間(実使用で80時間以上)、42mmモデルは最大120時間(実使用で45時間以上)のバッテリー持ちを実現した大容量のバッテリーが付いています。

そのほかにも、5ATM防水機能、キズに強い「Corning® Gorilla® Glass DX+」を採用で、場所を気にせずタフに使用することができます。

米国国防総省の軍用規格(MIL-STD-810G)にも認定されているので、その丈夫さが伝わりますね。

商品の詳しい情報

商品名:Galaxy Watch

参考価格:

42mm 40,824 円(税込)

46mm 42,984 円(税込)

サイズ:

42mm 約41.9×45.7×12.7mm/49g(ストラップを除く)

46mm 約46×49×13mm/63g(ストラップを除く)

OS:Tizen Based Wearable OS 4.0

販売:auショップ各店舗、家電量販店

デザインも機能も申し分ないですし、値段も手頃なのでスマートウォッチを検討中のかたはチェックしておいてくださいね。

Return Top

Copyrighted Image